sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2014年12月01日

着きましたっ

141201_133949.jpg


りふぉんママです〜〜

ロスからの飛行機が1時間遅れたので
アルバカーキーに着いたときには もう真っ暗〜
レンタカーを借りて・・・出発〜〜っ
しか〜〜〜し、砂漠の中の暗黒の高速道路・・・

長旅の果てが この100kmのドライブだもんな〜
なかなか ハードですな。
パパは「明るくないと 何も見えなくてつまんないな」
なんて 呑気なこと言って・・・・
ほら、ちゃんと 高速降りるとこ、見ててよ〜
降りそこないと はるか彼方まで行かないと
降りれないんだからぁ〜〜

砂漠の中に 明りがチラチラ・・・
サンタフェだぁ〜〜っ
それでもね・・・暗いんですよ
ネオンサインとかは ほぼ 皆無・・・・
何度もきているから 道がわかるけど
そうでないと まず無理・・・・

旧市街は 一通も多いしね

で、オーガニックのスーパーに寄って
明日の朝ごはんやら 当座のものを調達して
今回 借りている、砂漠の中の家へ〜〜

これが・・・またまた まったく 車のヘッドライトしか
明りがないという道路・・・・ヘヘヘ
もう 他に車も通ってないからいいけど
いちいち 車をとめ、通りの名前を確認。

でも そもそも 家が・・・・・ポツポツしか・・・ない

でも 案外 家はすぐ見つかり ホッとしたのもつかの間
今度は 言われたように 鍵をボックスから出して
開けようとしたけど〜〜あかない
たくさん 鍵があって 表のドアと内側と二重で
しかも どれが どれだか〜〜
それにさ・・・・暗黒の世界。
星はいっぱい出てくるけど・・・・ね

もちろん 持ってきました、LED

照らして 苦労すること15分
や〜〜〜〜っと あきました

こちらは 入ってすぐの 書斎





141201_123947.jpg


こちら、リビング
暖炉もあります・・・・
「危険なので つけてはいけません」





141201_133937.jpg


寝室・・・・
今夜は ゆっくり 寝たい〜〜





141201_134007.jpg

バスルーム

別に キッチンもあります〜〜
十分ですね




なんとか 無事、落ち着きました〜




ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです




posted by りふぉんママ at 13:48| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

行ってきますっ

P2212007.JPG


りふぉんママです〜〜

なんとか 仕事も終えて 夕方 渡米します。
ロス経由で アルバカーキーまで、
そこから レンタカーして 100km、
今年 2月にも行った、ニューメキシコ州サンタフェが
今回の滞在先です。

あと少しで この青空の下・・・・・
天気予報をみると 
見事に晴れマークのみ・・・・・
この時期、雨は降らないし、
降れば雪です。

雪、少しはいいけど 空港の行き帰りは困るな〜
雪のハイウエィーは怖いよ・・・・





P2212015.JPG


サンタフェは スペイン系移民の多い街で
カトリック教徒がほとんど、
収穫感謝祭も終わったので
街は 一気に クリスマスの飾りつけになります。
この フランシス教会のクリスマスのミサは素晴らしい

楽しみです。

2月にも行ったので
友人たちは「また来るの?」と笑ってますが
一緒にランチするのを 楽しみに待っていてくれます。

これも 楽しみ〜〜〜


セスナ機を持っている彼も 
「今度こそ、飛行機に乗せてあげる」と
待ち構えているようだけど
どうしようかなあ〜〜(笑)





P8120002.JPG


「僕は・・・・・?」
シッターの先生からの報告で
元気に お庭を走り回り、
いつもの場所に陣取り
すっかり 巣作りもできたようです。
仲良しのお友達も 一緒にお泊りの予定
こちらも ひと安心です。

元気でね・・・・

では〜〜行ってきます
次回は 時差の関係で 変な時間の更新となりますが
ブログは アップする予定です〜
よろしくお願いします





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 09:37| Comment(3) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

桧原湖と大内宿

PB112293.JPG


りふぉんママです〜〜〜

りふぉん、元気です
のちほど、病院にいってみますが、
たぶん もう 大丈夫でしょう〜
ご心配をかけました・・・・


さて、友人との旅行、2日目・・・
なんと 6時起き、
前夜、色々 相談して〜
朝 8時半出発まで どう過ごすか・・・
ぎりぎりまで寝るなんて もったいない
朝ごはんバイキングは 6時45分オープン

で、6時に起きて まず 顔洗うついでに朝風呂
出てきたら 6時半過ぎ・・・
レストランは もうあいてるっ
本当は 部屋に帰って 着替えて 化けて・・の
順番のはず〜〜だったけど
「誰も見てないよっ」
というわけで 若干 下を向きつつ 
てんこ盛りの朝ごはん・・・・
7時近くには ものすごい混雑だったから
ノーメイクの勇気が 功を奏したわけで・・・(笑)

部屋に帰って 支度して
まずは ホテルの前に広がる、桧原湖散策〜

快晴の青い空と 水・・・・
だ〜〜〜れもいないし、静かで
キーンとした空気が美味しい〜〜〜っ
本日 2回目の朝ごはんかな・・・ハハハ





PB112300.JPG


バスに乗るため、駐車場に戻ってきたら
裏磐梯も くっきり〜〜
昨日は もう 真っ暗で見えなかったからね・・
裏磐梯は ギザギザした感じにみえますね・・・





PB112306.JPG


バスでぐるっとまわって
こちらは 表磐梯
なだらかでしょう〜〜
これは 車窓なんですよ・・・
我が家と違って、窓がきれいに磨いてあるな〜〜(笑)





PB112323.JPG


で、ついたのが 大内宿
こういう茅葺屋根の集落、見たかったんですよ〜
ここで お昼も食べます
「すみません・・・混んでいるので 昼ごはんは10時45分です」
6時半に朝ごはんをたべてますからね
大丈夫ですよっ





PB112332.JPG


だって・・・楽しみにしていた、
大内宿名物 高遠蕎麦ですもんっ
こちら、長ネギ一本ついていて
長ネギを箸代わりに食べるお蕎麦・・・
よく テレビで紹介されてますよね〜

お蕎麦もツルツル、喉越しがよくて
美味しかったぁ〜〜〜
もう一杯 いけますけど?(笑)
食べ終われば 時間がもったいない、早速 散策へ。





PB112336.JPG


集落の一番奥、
「きっと この階段をのぼったら いい景色だね」
自称、まだ若い二人は せっせと登り〜〜〜





PB112341.JPG


手に入れたのが この景色〜〜っ
あ、もちろん まわれば もうちょっと楽な坂道もあります。
大内宿の目抜き通りが一望です
あ〜〜お天気が最高〜〜っ





PB112342.JPG


ガイドさんによれば
ここも 今月末には 雪景色になり、
雪に埋もれた大内宿を楽しみにくる方もあるとか。
雪が降ったら いいだろうな〜〜

次回は雪の温泉なんか どうかね?と
早くも 次の旅行の相談・・・・
相談するだけなら タダだしね〜〜





PB112346.JPG


こちらも 紅葉は最後・・・
なんとなく 気にいった一枚です
散り際の葉っぱが 最後の光をまとって
輝いていますね〜〜きれい・・・・・





PB112354.JPG


こちらも 車窓ですが〜〜
茅葺屋根の駅舎で有名な、会津鉄道の湯野上温泉駅、
偶然、会津鉄道が駅舎に入るところ〜っ
鉄道ファン必見?!


このあと、3日前に更新した、塩原の紅葉を
堪能して、帰路についたわけです
2日目のバス走行距離、400km
渋滞もなく、30分も早く、横浜到着でした。

那須高原の新鮮野菜1kgのお土産付き
ちなみに・・・今回の旅行、
5食付き(1日目、昼夜、2日目、朝昼夕)で
28000円也〜〜っ

お喋りもたくさんして、食べて、見て
最高の2日間でした〜〜






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:43| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

大満足、友人との旅

PB102254.JPG


りふぉんママです〜〜

ご心配をおかけしている、りふぉんの結膜炎ですが、
目薬が効いて よくなっています。
今は ほぼ 目もしっかりあいて
擦ることもなくなりました。
明日の朝、病院に行って診てもらおうと思います。

原因については 特定できませんが
おおよその見当がついたので
今後は 気をつけます。

りふぉんも あと一ヶ月半で7歳、
プレシニアと呼ばれる年齢になってきて
皮膚や粘膜、内臓なども 少しずつ弱くなってきたのでしょう。
病気を治すお薬も内臓に負担、
これからは なるべく 病気にならないように
お薬を使わなくて済むように 生活面を気をつけねば。

さて・・・友人との旅行報告に戻ります。

1日目は 常磐道をひた走り、
日本三名瀑「袋田の滝」へ・・・・

本当は 滝と紅葉のコントラストが楽しめるはず・・でしたが
こちら・・・ほぼ 紅葉は終わってまして〜〜
・・・でも このツアー、今回が初日・・・
これからの同じコースはどうするんだろ?





PB102256.JPG


これが 袋田の滝・・・
なかなか 豪快ですが、
これで まわりが紅葉だったらなあ〜〜





PB102270.JPG


紅葉の時期って難しいですよね
このツアーも ぎりぎりになって申し込んだので
この日、しか空きがなかったのが幸い・・・
他の全ての日程が満席だったのに
この日だけは 半分しか埋まらず・・・
おかげで バスもゆったり〜〜





PB102283.JPG


ところどころ、紅葉が名残惜しそうに残ってます
写真をゆっくり撮る暇がなく・・・・





PB102286.JPG


花貫渓谷も う〜〜〜ん、紅葉はラスト・・ですね
つり橋が けっこう ゆ〜〜〜れ〜〜〜る〜〜〜っ





PB102287.JPG


散策路・・・ぐるっとすると 30分では無理ですよ〜と
ガイドさん・・・・
少しお若いご夫婦が その言葉が終わらないうちに
ずんずん歩きだしたので
我々も「まだ 若いぜっ」と 頑張って一周しました。
最初の登りだけ、ちょっときつかったけど
あとは 下りで 楽勝〜〜〜っ
お天気もいいし、
マイナスイオンいっぱいで リフレッシュっ





PB102290.JPG


バスの走行距離、450km、
真っ青な空の下、めいっぱい歩いて
爽快〜〜な1日の終わりは
こちら・・・・裏磐梯猫魔温泉 星野リゾート裏磐梯ホテル
全然 期待していなかったのに この広さ・・

温泉も 広い、広い・・・
露天風呂も紅葉していて まあ〜極楽っ

そして〜夕食は・・・(完全に写真のことは忘れました)
「KOREZO東北バイキング」
東北の素材にこだわった約50種類のバイキング
バイキングなんて〜〜の予想は 裏切られ(笑)
目の前で揚げてくれる天麩羅や
そこで打っている地元のお蕎麦、
目の前で焼いてくれるステーキをはじめ、
東北の郷土料理満載っ

1、ステーキ、天麩羅、打ちたて蕎麦
2.蕎麦フェア三昧
3.炊き込みご飯と 芋煮汁、郷土料理
4、10種類ほどのデザート、果物全部
5.米どころ 会津の白米と漬けもの

つまり〜〜5回 おかわりに立ちあがったわけですな
6回目に立ちあがるときの 苦しかったこと〜

それでも 寝る前に また2回目の温泉
翌朝も 朝風呂・・・・・朝ごはん・・・・散策
8時半出発なのに 朝から 大暴走の二人でした〜


もう一回 続きます





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:54| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

塩原渓谷の紅葉

PB112373.JPG


りふぉんママです〜〜

昨日は わっせわっせのバスツアー・・
お喋りも忙しい、
観光も忙しい、
いっぱい歩いて
いっぱい喋って
温泉に3回も入って
食事も たくさん食べて・・

・・・・昨日のブログの写真・・・・お粗末〜〜っ
携帯で 慌てて撮ったとはいえ、
面目ない・・・・(笑)

で、今日は 2日目の最後に行った塩原渓谷
紅葉真っ盛りの写真を 一挙放出します。

今年、紅葉を見そこなった方、
これから・・・という方
コンデジの、腕の悪い写真ではありますが
雰囲気を味わっていただけたら〜〜





PB112375.JPG




PB112377.JPG


赤と黄色のコントラスト
もっと 鮮やか〜〜ですが
コンデジと私の腕では この程度・・・





PB112379.JPG




PB112382.JPG


塩原渓谷、紅のつり橋と紅葉・・





PB112383.JPG


つり橋のたもとにあった、足湯に入りながら
地元の方にお話をうかがったら
もう この1〜2日が 紅葉のラストだそうです。

実は 昨日の写真は 福島の袋田の滝と
花貫渓谷なんですが
紅葉は ほぼ終わった状態でした。
紅葉前線は もう、那須塩原を通過しています。





PB112384.JPG


今回の旅行、
40年来の友人との久しぶりの旅行でした。

前回は2012年の春の京都
桜を見に行った旅行でした。

この時も 桜が満開で
とっても楽しい旅行、
2013年は 和歌山旅行を予定していたのに、
前日、ばぁばが入院したため キャンセルさせてもらったので
今回は 2年半ぶり、

急に 彼女がこのツアーを見つけてくれて
早速、実行したんですが〜
予報に反して お天気が・・・
2日とも 雲ひとつない、快晴〜〜
自称、晴れ女の私
なんとか 任務をクリアー(笑)





PB112403.JPG


もっと 鮮やかな赤なのに・・・
時々 風に揺れるので
シャッターチャンスが難しい〜〜





PB112405.JPG


黄色もきれいですね〜〜
もっと いいカメラなら・・・
いやいや・・・もっといい腕なら〜〜残念





PB112408.JPG


私的には この写真が好きです
ちょっとは 遠近感と
バックの水に流れがわかりますかね〜
やっぱり 腕とカメラが悪いな・・・(笑)


順番は前後しますが、
明日も続き・・・です





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると 嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:19| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

裏磐梯

141110_120524.jpg


りふぉんママです。
お友だちと裏磐梯へ一泊、バスツアーできています。


紅葉と渓谷を堪能し 裏磐梯星野リゾートにつき、一夜あけました。






141110_121551.jpg


今日も快晴、楽しみです。
詳しい様子はまた明日






141110_143015.jpg


今日も元気で出発します




ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いします。



posted by りふぉんママ at 07:41| Comment(3) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

シンクロ

4DSC_0389.jpg


りふぉんママです〜〜

らいとママさんから
この間の旅行の、かわいい写真をいただいたので
みせびらかしま〜〜〜す

うふふ・・・・
こうしてみると やっぱり兄弟ですねえ

下に何があるのやら・・・





5DSC_0383.jpg


眩しそうだけど
ちゃんと らいとママさんを見てますね
二匹・・・・かわいいなあ〜〜





0DSC_0254.jpg


この嬉しそう〜〜な顔、
楽しい旅だったことが 顔に書いてありますね

あらためて
らいと君、らいとママさん ありがとう〜

・・・・・・というのが 先週の今日でございました

で、私はまた旅に出るぅ〜〜(笑)
たまたま、なんですが
重なってしまいました。

今日は 高校時代の友人と
裏磐梯へ 紅葉を見に バスツアーです
今夜は 裏磐梯猫魔温泉、星野リゾートに泊まって
お喋り三昧・・・・・

お天気も大丈夫そうだし、
思いきり 紅葉と美味しいもの、
そして なにより お喋りを楽しんできますっ






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです




posted by りふぉんママ at 05:49| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

ガラガラ マザー牧場

PB040836.JPG


僕、りふぉん〜〜

らいと君との旅行報告、最終回だよっ
うちは イベントが少ないからね〜
一個あると 長い 長い・・・・

朝散歩して ご飯を食べたあとは
マザー牧場へGO〜〜〜っ

9時半開園と同時に入ったから
だ〜〜〜〜〜れもいないっ
3連休のあとの火曜日だもんね・・・

早速 ドッグランへ行ってみたけど
もちろん だ〜〜〜れもいない
大きなドッグラン6面
完全貸し切り状態・・・
ちょっと つまらんな・・・
かわいい女子の一人でもこないのか〜〜





PB040842.JPG


男同士で こうやってお水飲んでもなぁ〜





PB040848.JPG


誰かこないか・・・・
らいとと一緒に 目を凝らしてみたけど〜
だ〜〜〜〜れも来ないっ
人間もこやしない





PB040852.JPG


それでも お天気がよくて
記念写真も バッチリ〜〜っ
並んで ビシっと男前だろ?





PB040858.JPG


そろそろ 疲れたけど
まだ 歩くの?!





PB040860.JPG


おっ
君は 牛か?
でかいなあ〜〜
なんだか すごく歓迎されたけど
ちょっと・・・・こわっ





PB040867.JPG


僕は この子のほうがいいかな・・・
ちょっと お友達のココアちゃんに似てるし〜〜





PB040870.JPG


楽しい2日間は あっという間に過ぎ・・
らいととはお別れ〜〜
また 遊ぼうぜ
マラソンで 断念したけど
箱根も 絶対に行こうなっ

このあと、ママ達は フェリー乗り場にある、
開店寿司を堪能・・・・
食べてばっかり〜〜






PB040872.JPG


フェリーもガラガラだけど
人間以上に多かったのが
カモメ〜〜〜〜
人間が投げるお菓子目当てに
すんごい数のカモメが
ずっとついてくるんだ〜〜
手で持ってると
ちゃんと 取って行くんだぜ





PB040878.JPG

ずっと上をみてたら
首が痛くなっちゃった・・・

フェリー降りてからは爆睡
らいとの夢をみました・・・

ありがとう〜〜楽しかったよ、らいとっ





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいな


posted by りふぉんママ at 09:26| Comment(3) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

海へ早朝散歩

PB040794.JPG


りふぉんママです〜〜
立冬ですね・・・早い・・・
今朝の月・・・・ものすごく大きくて赤かった・・
パパが 5時半「ねえ〜月が凄い」って起こしてくれたんです
ほんとぉ〜〜っ
この間・・スーパームーンは雲で見えなかったから。
シャッター切ったけど・・う〜〜〜む
そのうち アップしてみます。

さて・・・こちらも早朝〜〜6時
アヴェールさんでの夜が明けて・・
ふと 目が覚めたら りふぉんとらいと君の顔が・・・
しっかり並んで 見下ろしてました

りふぉん・・・らいと君に入れ知恵したな・・
「僕のママを起こそう」

じゃあ〜〜海を見に行こう
歩いて5分・・・海岸に出ます
朝焼け・・富士山・・・・・きれい〜〜〜っ





PB040796.JPG


勝山の海岸・・・
ちゃんと 名前がついていたなあ〜
なんだっけ?
砂浜で いい海水浴場になりそうです。
穴場かも〜〜っ
夏は賑わうのかな





PB040798.JPG


海だぁ〜〜っ
まっしぐらに 波打ち際に突進していったけど・・・
急に Uターン
今は寒い・・・海に入るのはやめよう、と思ったのね
・・・・・よかった・・・・





PB040800.JPG


ここは 踏切はありません・・
「気をつけて渡ってください」と書いてありました。
けっこう 怖いです〜
単線だし、平日の朝は 割と頻繁に電車が通過します





PB040808.JPG


たまには・・・・アップでも〜
何をみているのか・・・
この鋭い目・・・
このあたりだと 色々 獲物はいそうだね〜





PB040817.JPG


狩りはやめて
ドッグランで 早朝爆走〜〜っ
朝から エンジン全開で 走り回る二匹、
いい光景ですなあ〜〜





PB040818.JPG


ガウガウも 楽しそうです
ママたちは ふわぁ〜〜っと あくびしながら
二匹の楽しそうな様子に 目を細めます





PB040823.JPG


午前中は マザー牧場にいってみようか
お天気もいいので 相談はすぐにまとまり、
そうと決まったら 腹ごしらえ・・





PB040830.JPG


朝は こちらの本館レストランで
朝ごはんをいただきます。

ワンズ? 二匹で 部屋でお留守番
全然 平気そうでしたよ〜〜
一匹だと 不安だけど
そこは 兄弟でいるから 大丈夫
りふぉん・・・弟を頼むよっ
らいと君・・・兄貴を頼むよっ





PB040834.JPG

こちらのお宿は
とにかく 食事のボリュームが凄い
朝から 和食がてんこ盛り
豚汁や みりん干し、おかずもいっぱいで
食べきれない〜〜〜っ
杏仁豆腐やパイナップルのデザートもありました

できれば コーヒーがつくと・・・いいなあ〜

フロントの方や スタッフさんも
とても 感じがよかったし、
対応も早かったです。
アットホームで ボリューミーなお宿でした・・・

もう一回、続きます





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:24| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

千葉勝山 アヴェール

PB030742.JPG


りふぉんママです〜〜

こちらは 今回 お世話になった、
千葉勝山にある、アヴェールさん
前から チェックしていたんですけど
ここは 近いし、後回しになってまして〜〜

フェリーの金谷港から15分、
宿から 海まで 徒歩5分です

広いドッグランもありますよ
かなり 傾斜しているので ジャックには もってこい
二匹とも エンジン全開
普段は ドッグランでも走らないのに
らいと君がいると スイッチが入る・・・

よろしい・・・





PB030755.JPG


勝手に走り回り、
時々、思いだしたように ガウガウを始める二匹、
どういうタイミングで スイッチが入るのでしょうね〜

男同士、かなりの激しいガウガウだけど
(普通のワンズ同士なら 止めに入るかも)
全然 問題なし・・・・加減を分かってるから





PB030756.JPG


オンリードにしているのは〜〜
ドッグランが かなり アバウトになっていて
あちこち、脱走できる大きな穴があり〜〜
それで 万一のため・・・です

出て行ってしまっても 農道なので
問題はありませんが、いきなり崖になっていたりするので
転げ落ちる可能性あり・・・
追いかけるママたちも危ない・・・

あ、夜は 危ないので 懐中電灯が必需品
宿のお部屋にも 備え付けあります





PB030761.JPG


今回 泊まったのは 離れの和洋室
本館は ワンズNGで
ワンコが泊まれるのは 6部屋くらいの離れのみ、かな
色々なタイプがあるので HPをご覧ください。

こちらは 和洋室のリビング・・・
ソファーや冷蔵庫、電子レンジもあります。





PB030762.JPG


ちょっと狭いけど 和室・・・
小さいベランダもありますよ
ここに お布団敷いて 寝ました。





PB030763.JPG


広くて びっくりなのが お風呂場
う〜〜〜ん、使わなかったけど ものすごく広い・・・
脱衣場には 大きな洗濯機もあるので
夏の長期滞在もOKですね。
海まで5分だもん・・・・・いいかも〜〜





PB030771.JPG


宿には 露天風呂が 3か所、
こちらは すごく見にくいけども
一番上にある、貸し切り露天風呂
40分ごとに 予約で 無料で貸し切りできます。

他の露天風呂にも行った らいとママさんによれば
こっちのほうが ずっといいそうですよ・・
なかなか 気持ちがよかったです〜〜





PB030779.JPG


食事は 基本、レストランで、ですが
10%のサービス料を払うと
お部屋まで 運んでくれます。

今回は ゆっくりしたかったので
お部屋食にしました。

ワンズのご飯も なかなかのボリューム・・・
大きな トレイに
イートイートのカリカリご飯+粉チーズ
お肉の塊に マッシュポテト、サラダ、お水
そして・・・・お箸もついてました〜
お箸で食べる犬がいるのか・・・・(笑)

ご飯の食べ方も いつも通り
りふぉんは ものすごい勢いで
サラダ以外、ペロリ・・・・・
その時点で らいと君は まだ 半分もいってません

りふぉん・・・チラっとみるものの
見ているのが辛いのか、リビングへ移動〜〜

らいと君、やっと 食べ終わったけど
カリカリフードは 少し 残してました
そのうち・・・りふぉんが のぞきに戻ってきて〜
・・・・・・残りを 食べてましたよ
すぐに 奪うわけじゃないから 良しとしよう


「もったいないから 食べたんだよっ」
「わかった、わかった・・・」





PB030784.JPG


ママたちの夕食、第一弾っ
なんといっても 一人1舟盛り・・・・
今回のプランは 豪華鮑伊勢海老付き、
舟盛りには 鮑、伊勢海老、サザエ、鯵、まぐろ などなど
新鮮なお魚がてんこ盛り〜〜〜

びっくり仰天の量です。

チューハイも飲んで 楽しい夕食・・・・
りふぉんは ママのローストビーフまで ペロリ
たまには いっか〜〜





PB030785.JPG


お腹が そこそこ いっぱいなのに
ここからが この宿の名物・・・ビーフシチュー
蓋をあけてみたら お肉ごろごろ
柔らかくて美味しいけど〜〜
う〜〜〜む、苦しい・・・・はちきれそうなお腹・・・

このあと、マロンムースのデザートも出て・・
完全に 食べ過ぎ・・・
コンビニでお菓子も買いこんだのに
まったく 食べれず〜〜〜っ

座っているのも 苦しいので
早々に お布団を敷いてもらって 寝ました・・・


翌日は
栄養満点で 早起きしたワンズに せかされて
早朝の海へ・・・・

まだまだ 続きます





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:24| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

こんなに仲良し

PB030750.JPG


りふぉんママです〜〜

楽しい 楽しい旅行が終わってしまい、
みんな・・・・脱力〜〜っ
あとは 写真をみて ニヤニヤするのみ・・です

たくさん 撮ってきたけど
今日は「仲良し度」をご紹介

思えば 数年前、ブログで知り合った、らいとママさんが
「遊びに行っていいですか?」と 連絡してきてくれたのが
はじまり〜〜はじまりっ
初対面は 2010年10月24日
その様子は こちら

え?!千葉から???
ありがたや〜〜ありがたや・・・・
半年ちょっと違いの お母さん違いの兄弟、らいと君
会った瞬間から
「こりゃ〜〜〜イケるっ」
なにしろ エンドレスで お相撲をしてるし
もう 楽しそうで みていても幸せ全開っ

その後、度々 千葉往復・・・行き来が続いてます

今回は3度目のお泊り旅行

早速・・・・
熱烈 ハグでご挨拶・・・・
千葉 勝山アヴェールさんのドッグランです





PB030754.JPG


しばらく 絡んだところで 一応・・・・
「おい、僕が兄貴なんだぞっ」と 喝を入れるりふぉん、
またか・・・と思いつつ、「わかってるよ」
素直に応対する 大人ならいと・・・

この微妙な力関係、暗黙の了解があるから
非常〜〜〜に うまくいく、この二匹・・・





PB030767.JPG


お揃いのつなぎを着て
お部屋のリビングでくつろぐ二匹・・・
この距離も大事らしい〜〜

できるだけ 人間は介入せずに過ごします。





PB040799.JPG


それでも お散歩に出れば この距離・・・
くっついたり 離れたり
じゃれたり ガウガウしながら 楽しそう〜

尻尾の角度が面白い・・・
弟を守ってるつもりの兄貴、
一応 兄貴を立てている弟・・・

ママたちは 微笑ましい様子にニコニコです
ワンズが楽しそうにしてくれるのが一番っ





PB040844.JPG


お天気がいいので 二日目はマザー牧場へ。

6面ある、大きなドッグランも
もちろん 全部 貸し切り状態
遊び放題、走り放題〜〜〜っ

走って、ガウガウしたあとは
一緒に 仲良く お水をゴクゴク

「おやつはないのかよっ」
りふぉんに 怒られてしまいました〜〜
ごめん・・・・車に忘れた・・・・





PB040856.JPG


記念写真も 仲良く〜〜〜
楽しい時間は アッと言う間だったけど
ママたちは 美味しいものを食べ
ワンズは 思い切り遊び、
充実した旅行でした〜〜

しばらく この話題・・・続きます





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:25| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

仲良し兄弟旅行

141103_155551.jpg


りふぉんママです。

仲良し兄弟らいと君と
千葉勝山のアヴェールにきています。

ドッグランでひとっ走り
ママたちは、貸切り露天風呂へ。






141103_184036.jpg


夕食もワンズ、用意してもらいました。
豪華版っ
りふぉん、待っててね






141103_184102.jpg


あっというまにペロリ






141103_184501.jpg


ママたちは豪華、鮑伊勢海老付きの夕食、
お部屋に運んでもらいました。
一人で、この舟盛りがつきます。






141103_192337.jpg


こちらは、この宿名物のビーフシチュー
凄いボリュームっ


お腹はパンパンです






141103_192639.jpg


ワンズも、さすがにダウンで爆睡

ママたちも、早めにお休みでした。


今日もいい天気、
マザー牧場にでも行ってみましょうかね






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いします。



posted by りふぉんママ at 07:05| Comment(3) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

シュトラウスの家で朝食を

PA030599.JPG


りふぉんママです〜〜

昨日、帰ってこられて良かった
昼前に帰宅したから 洗濯もできたし、
こんなでは 窓をあけて 風を入れることもできなかったから。

しか〜〜〜〜し、完全に時差ボケ
朝6時に りふぉんの起床ラッパが鳴ったけど・・・・無理っ
雨の中、パパが行ってくれました〜〜助かる・・・

いっぱい うんpして
足を洗って また ママの布団の中にもぐってきました

・・・・・・可愛い〜〜〜っ
「ごめんね・・・お留守番で・・」
「う〜〜〜ん、いいよ・・・・」
ハンガーストライキの件は またあとで聞くね

しばし、ウトウトしていたら・・・
パパ「朝ごはん・・・どうする?」
う〜〜〜む、昨日は 優雅な朝ごはんだったなあ〜、と
ウィーンの朝ごはんを思い出す


最終日に泊まったホテルの窓から
シュテファン寺院が見えました。
なんと〜一週間 ウィーンにいたのに
シュテファン寺院に行ってない・・・
ケルントナー通りも歩いてない・・
なんてこったっ

ウィーン市内では リンクのエッジにあるホテルにしたし、
私はザルツに行ったし、パパはクロスターノイブルクだったし。
ウィーンの街の中心に行く時間がなかったなあ〜
ホテルから徒歩、10分以内の場所なのにね・・・





PA030600.JPG


さて・・・昨日も書きましたが
最終日、飛行機が1時過ぎ、
ホテルからは ミッテ駅からCATという、
空港専用の速い電車がウィーンと空港を16分で
結んでいるし、しかも ミッテ駅で チェックインができるから
ゆったり出発でOK
、というわけで 風邪も治り
すっかり元気になったパパを連れて、
朝早く、ウィーンから 地下鉄で15分ほどの
シェーンブルン宮殿に行ってきました。

目的は その近くの ドムマイヤーというカフェで
朝ごはんを食べること・・・・
地下鉄のシェーンブルンの一つ先の駅で降ります。
動物園の近くです。

ここは こちらの方・・・・
あの、ワルツ王のヨハン・シュトラウス家所有だった家
そこが 今は カフェになっています。




 
PA030601.JPG


シュトラウスの銅像の後ろに見えるのがお店
ドムマイヤーです。
毎朝、ここで 新聞を読みながらカフェを楽しむ常連が多い。
ウィーンの街から ちょっと離れているけど
シェーンブルン宮殿見学の際に ちょっと立ち寄れます。





PA030602.JPG


朝食メニューは6種類くらい。
とっても 軽いものから ど〜〜〜〜んと
ブランチ級のものまで・・・

私は(手前)野菜と果物たっぷり朝食
美味しいパンが2個ついていて
サラダに果物、チーズがたっぷりです。
もちろん 美味しいカフェもついてます。

パパはビジネスメニュー
美味しいバゲットに ハムやチーズ、野菜が
はさんであって ささっと食べて出勤できそう

美しい食器に盛られ、
ひじょう〜〜〜〜にマナーのいい、
丁寧で 押しつけがましくないウェーターさんが
にこやかに 朝を演出してくれます。





PA030603.JPG


店内は とても 静かで テーブルとテーブルが
離れているので 狭い感じがせず、
ゆったりとできます。
常連さんは席が決まっているのだろうな〜
時折、常連さんとウェーターさんが親しく話をしています

カフェには お菓子屋さんが併設されており、
そこで チョコレートなどを買いました。
ここでしか手に入らないもの・・・・
最高のウィーン土産ですね
ここも ゆったりと対応してくれたので
すべて ドイツ語でチャレンジ(笑)

もっともっと のんびりしたかったけど
パパが 宮殿も歩きたい、というし、
飛行機の時間もあるし〜
また ウィーンに来たら ぜひ・・・・・

このあたりに宿をとるのもいいなあ〜
シェーンブルン宮殿を歩いていたら
会議場もあったぞ・・・
ここで 仕事をしたら?(笑)
宮殿で演奏会もあるし〜〜

さてさて・・・取材をまとめなくちゃ〜
写真もスライドショーにせねば〜
あ〜〜〜っ
・・・・・眠い・・・・

ま、いいや〜
今日は りふぉんとしっぽりしよう〜〜っと





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 10:14| Comment(5) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

ただいまっ

141003_160951.jpg



りふぉんママです〜〜
帰国しました。
ただいまっ

成田から帰宅中です



風邪ひきで、仕事が忙しく、ウィーンを楽しめなかったパパ、
「どこか行きたい」というので、
出発の朝、早起きして、シェーンブルン宮殿にご案内

目的は、ヨハン・シュトラウス家が所有していた邸宅で
朝食を食べること。
これについては、明日。


朝食のあと、シェーンブルン宮殿を散歩、
さすがに、ワンコはNGみたい(笑)


朝、9時前だけど、もう沢山来てましたよ。
宮殿に入るのは、混んでいるから、早めに、なんでしょうね






141003_160607.jpg



宮殿に入る時間はないので、
ゆっくり、美しい庭園を散策、
ホテルに戻って空港に向かいました。





141001_032358.jpg



ところで、こちら〜〜
ブダペストで行ったレストランのジプシーバンド

この時は、デジカメ充電中で持ってなくて
仕方なく携帯写真。
恐ろしくうまい、おじさんたち。
今度、またブダペストに行く日まで、元気に弾いててねっ



さ〜〜〜て、りふぉんがおまちかね、
ハンガーストライキをやった、りふぉんの可笑しい話がありましてね。


よく、りふぉんに事情を聞いてからご報告します






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです



posted by りふぉんママ at 08:40| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

ハンガリーの温泉

PA020562.JPG


りふぉんママです〜〜

ヨーロッパからの最終便になります
成田には 土曜日の朝、着く予定
りふぉんが お待ちかねのようです〜〜

さて・・・ブダペストからウィーンに帰ってきました。
今朝は りふぉんパパもフリーだったので
一緒に 温泉に行ってきました
ハンガリーは 温泉がいっぱいあって
みんな 温泉が大好き、
ま、裸で入る温泉は もう 少なくなったようですが、
今回は、街の中にある、ゲッルート温泉に行ってみました。

こちらが その建物、
ホテルになっています。
要するに 我々は立ち寄り湯、ですね(笑)





PA020566.JPG


中に入ると 入場券を買う場所や
水着を売っている売店などがあり、
ここで 料金を払うと ICチップの入ったリストバンドをくれます
それを腕に巻いて 入場〜〜
ロッカーかキャビンが選べますが
料金的には 差がないので キャビン
鍵がICチップであくようになってます。

ここで 水着に着替え、
タオルを貸してもらって
ビーチサンダル(日本から持参)をはいて
プールへ行きます。





PA020570.JPG


こちらが メインの温泉プール、
ここだけは 泳いでいいのですが、
スイミングキャップが必要。

ハンガリーの陶器、ジョルナイのタイルを使った、
絢爛豪華な装飾のプールです





PA020572.JPG


この プールの脇に大きな浴槽がひとつ
そして 両側に 2つずつ 温度の違う湯船があります

上の階から見下ろすと こんな感じ
とっても きれいなんです〜〜





PA020575.JPG


屋上に出ると、屋外プールがあります。
今日は 閉まっている、と聞いてましたが
泳いでいる人、いました
気温21度・・・・ちょっと 寒いかな





PA020576.JPG


この奥に 露天プール、
ここが気持ちいいですね〜
サウナもあり、水風呂もあり、
ここが 一番人気のようでした。
やっぱり 温泉は露天に限るっ





PA020586.JPG


どっぷり2時間 すっかりふやけて
お腹もペコペコ・・・・・
川べりのレストランで ブダペスト最後の食事


こちらは 鴨のローストと
なんと、ブダペスト名物らしい、キャベツのパスタ
キャベツの味がするパスタなんです
不思議〜〜〜
これも 量が・・・多い〜〜っ


PA020587.JPG


こちらは ポークのグヤーシュ、
とっても 柔らかくて美味しいけど
ちょっと 飽きるんですよね〜
もうちょっと つけ合わせとかあるといいのに。



そして
列車で ブダペストから ウィーンに戻り
私は 夕飯も食べずに
楽友協会のコンサートへ
立ち見席のチケットを買ってあったので
できたら行きたい、と思ってました。
時間的にぎりぎりだったけど なんとか〜〜

これは もう 素晴らしいの一言、
楽友協会の内部ツアーで
いったい どんな音がするのか興味が出て
チケットを買ったのでした。
立ち見席、5ユーロ

狭いホールなんだけど
音がふわ〜〜〜っと 柔らかい。
チェロ協奏曲もうまかったし
最後の夜、最高のひとときでした。

もちろん りふぉんパパはホテルでお休み・・・

ヨーロッパの旅、これで 終了です。
りふぉんが どうやら へそを曲げているらしいので
しばらく りふぉんデーといたします





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 05:53| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

リストの弟子

PA010470.JPG



りふぉんママです〜〜

「魔法使いの弟子」という曲がありますが・・・
今日は リストの弟子〜〜〜

その話の前に・・・
こちらは ブダペストの国立オペラ座
夕方、内部のガイドツアーに参加するため
午前中にチケットを買いに寄りました〜
無事、ゲット
写真の許可付き、サロンでのミニコンサート付き





PA010484.JPG



今日は まず・・・・
フランツ・リスト博物館へ行ってきました
ピアノの魔術師、リストです

実は 私は リストのひ孫弟子です(笑)
私の先生の先生が リストのお弟子さん、というつながりです。
とても そうは思えない、ひ孫弟子・・・・・
でも 先生の先生の先生の博物館には行かなくちゃ〜

今日も 探すのに一苦労でしたが、
もう 慣れてきました〜〜
住所で探すのです、これに限る
だって、パッとみても わからない

リストが使ったピアノ、
ステキな譜面台がついています。
リストを敬愛する友人たちからの贈り物だそうで
下に友人たちの名前が彫ってあります





PA010501.JPG



次に向かったのが
バルトークと並んで ハンガリーを代表する作曲家、
ソルタン・コダーイ
コダーイ・クルンドという小さな広場に面して
こちらも アパートの1室
アパートのベルを押して 入れてもらいますが
さらにここは・・・予約が必要
おまけに 土曜日から火曜日まで お休み
だから 今朝 電話して OKを取りました。

内部は写真がNGでしたが
ビデオをみせてもらい、ノートを取りました
取材、取材(笑)





PA010506.JPG



こちらは 聖イシュトバーン教会
ブダペストの象徴です。
前に来た時に 中に入ったので 今回は時間の都合で割愛





PA010516.JPG



そして オペラ座の内部ツアー
シーズンが始まったばかりのオペラ座、
チケットが ウィーンに比べると ずっと安いのですが
なんと 政府がチケット代金の80%を負担しているので
お客さんは 20%分でいいんだそう。
だから 安いのですね〜〜
今夜は オペラがないので 残念でしたが、
これから シーズンは ほとんど満席だそうです

これは 皇帝専用の階段。
こけら落としの際に ここをのぼって
赤のサロンを入り、ロイヤルボックス席にお座りになったそうです
ここは オペラの時でもみることはできないので
内部ツアーだけの特典





PA010533.JPG



1600席あまりのホールは 絢爛豪華
今でも 中央の2トンもあるシャンデリアだけは
人力で 巻き上げるそうで、
10人がかりで 3時間かかるんですって・・・凄いっ





PA020545.JPG



ツアーを終えて 出てきたら
オペラ座の角で ブラスバンドの演奏会
オペラ座のオーケストラのメンバーも交じっていました
今日は 夜、お仕事がないですもんね・・・・
明日から がんばってください(笑)





PA020547.JPG



夜は 1日仕事をして ヘロヘロのパパと合流〜
リストアカデミーでの演奏会
場所がわからず、また 迷子になったらしく
夕飯抜き、食べる時間がなかったみたいです。
確かに 日本のホールみたいに 照明が華やかじゃないから
わからないですね〜〜

こちらが その リストアカデミー
去年、リニューアルオープンして 一層 きれいになったそうです。





PA020550.JPG



大きなパイプオルガンもあり、
音響もなかなかよかったです。
ヴァイオリンとピアノの超絶技巧を聴いてきました
よく 指が動くなあ〜〜〜(笑)

トラムに乗れば 15分でホテルに帰れるし
ヨーロッパの街は どこも小さいから 移動が楽ですね。

さてさて・・・
今回のウィーン、ザルツブルク、ブダペストの取材、
予定していたものを すべて消化しました。
頭がパンクしそうだし、ノートも整理しないといけないけど
とっても 楽しかったです。
体調も崩れなかったのが幸いしましたね

明日は ゆっくり午後の列車で ウィーンに戻ります






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 05:41| Comment(1) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

今日は2万歩

P9300362.JPG


りふぉんママです〜〜

さ、さすがに 膝の関節がずれそうです・・・
万歩計みたら 限りなく2万歩に近い
歩行距離は10km越え
それでも バスやトラム、地下鉄にも 
いっぱい 乗り降りしてるのに〜〜
もう 完全に パスの元は取りましたね

帰りに ふと見たら「タイ式マッサージ」の看板
入りそうになりましたわ〜

午前中は 珍しく仕事がオフのパパ、
「一緒にヤーノシュ山に行く」
で、ご一緒いたしましたとさ。
地下鉄を乗り継ぎ、バス停を必死で探し、やっとこさ乗って
30分、リフトの乗り場に到着

ヤーノシュ山には 登山電車と子供電車で行くのが一般的、
でも そうすると 相当な坂道を 20分登らないと
展望台にたどりつけない・・・・
で、リフトを選んだ我々・・・・・
それでも リフトを降りてからの坂が・・急で〜〜
5分だけど 相当 きましたっ

展望台のてっぺんからは ブダペストが一望〜
今日は 快晴ですっ





P9300382.JPG


木立に埋もれるように 展望台がありますが、
夏は 暑くて 登ってこれないだろうな〜
今が一番いい時期ですね。

みんな スキーのストック持って 登ってきてました





P9300388.JPG


また バスと トラムを乗り継いで王宮をめざします
ふと バスの中からみてたら、ジャックだっ
・・・・ちょっと 太め?





P9300395.JPG


そして、王宮の反対側のゲート、ウィーン門、
こちらから入るのは 一般的ではないので
ほとんど 人がいません





P9300409.JPG


ランチをしたあと、
漁夫の砦からの眺め〜〜〜
正面が 国会議事堂
超絶景です
本当に 美しい街ですね〜〜
どこをみても 絵になる・・・・ブダペスト





P9300424.JPG


これが 漁夫の砦
絶景スポットなので ここには たくさんの人がいたけど
思ったより 人が少なく、今日は団体もほとんどいませんでしたね
火曜日は 空いているのかな〜〜
やっぱり 週末が混むのでしょうね





P9300426.JPG


午後は仕事の りふぉんパパ、
王宮で別れることにしたのですが〜〜〜

ランチを待つ間、
「ちょっと みてくる」と 見物に出たまま
あっという間に迷子になって 30分もさまよったらしいので
バス停まで お見送り
「このバスで 橋を越えたら トラムの2に乗りかえるのよ」
「うんうん」
・・・・・・無事に行けたとは思えないけど
し〜〜〜〜〜〜らないっと





P9300428.JPG


そして、午後の取材(笑)
これが マーチャーシュ教会
中に入るには 列ができていたので
他の取材のため、割愛(笑)





P9300431.JPG


王宮にある、音楽史博物館
前にも ちょっときたことがあるけど
中の記憶がないから きれいにしたんでしょうね

もちろん、こんなところに来る人はいなくて
私だけ〜〜〜
楽器の前に立つと 係の人が その楽器の音を
パソコンから出して 流してくれる、というサービスぶり

バルトークの自筆の楽譜や リストの肖像画、
古い楽器などが 多く展示してあって
ここは 写真もOKでした。
楽器の写真、いっぱい撮れたので いい取材ができました





P9300465.JPG


セール・カルマン広場までもどって
今度は また バス停探し・・・・・
やっと見つけて 乗りこんで行った先は
バルトーク博物館、
作曲家の ベラ・バルトークが 戦争のため
アメリカに移住する前、1932年から1940年まで
過ごした家が 博物館になっています。

でも〜〜また しまってる・・・・
看板も出てないし、ちいさ〜〜〜〜い表札だけ・・
目の前にあるのに 人に聞いてしまった・・・
門が閉ざされていて〜〜〜小さく
「ベルを押してください」
押して「博物館を見学したいです」と言ったら
グィ〜〜〜〜〜〜ンとドアが開きました。

美しい庭園の奥にある家、
前に来たことがあるんだけど
やはり 記憶にない、と思ったら 8年前に改装したようでした
ガイドの方が 丁寧に全部 説明してくれたので
必死でノートをとりました。
あ〜〜いい取材ができましたよ・・・・
いい1日だった・・・

・・・・・足が痛いです(笑)

夕飯は ホテルで聞いて 予約してもらった、
ハンガリー料理と音楽の店・・・
これが〜〜めちゃうまっ
料理も 今回の旅行で、いや、記憶にある限りで最高、
しかも 4人組のおじさんの演奏が 超絶技巧
目の前のテーブルで もう ワインと料理と音楽で
拍手喝さい、やんややんやで 大盛り上がり〜の我ら夫婦
おじさんたちも 我々のテーブルにはりついて
弾いてくれました〜〜
リクエストも聞いてくれて もちろんチャルダッシュっ
くぅ〜〜〜〜っ う・ま・いっ

お喋りに夢中で 全然聴いてなかったお客さんまで
つられて 拍手し始めました
あの演奏技術とエンターテイメント

あれが・・・・・音楽だな
ブラボー、いや ブラビーでしたっ




ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

ブダペスト到着

P9290342.JPG


りふぉんママです〜〜

ウィーンを離れ、ブダペストに到着しました〜
ウィーン西駅から3時間、30分ほど遅れましたが
無事に ブダペスト東駅に着きました。

まずは 木曜日に ウィーンへ帰る列車の座席予約
今 ドイツで ビール祭りがおこなわれているので
念のため・・・・
座席を予約しておけば ぎりぎりでも安心です

そして、3日間市内交通乗り放題のパスを購入
ブダペストは 検札が非常に厳しいので
旅行者だからといって
「知らなかった、間違えた」は通りません
逆に 旅行者だけ 検札されることもあるので
切符はしっかり持ち、余分なシングルチケットを買っておくか
乗り放題のパスを持っているのが 安心。
3日間で 2000円ほどでした。
10回くらい乗れば 元がとれるし、切符を買う手間もなく
地下鉄からバスやトラムに自由に乗りかえることもでき
観光客には 便利です。

今年 春にやっと完成した 新しい地下鉄4号に乗って
ホテルへ向かいました。
前回 泊まったホテルと同じ。
古いけれど いいホテルです。


早速、市場へ・・・それが こちら
巨大な市場です






P9290344.JPG


すごい数の店がひしめきあって
まさしく ブダペストの胃袋です
ハンガリーといえば パプリカ
山積みになってます。




P9290345.JPG


2階は雑貨、お土産、陶器、などなど
屋台もたくさん 並んでます
美味しそう〜〜





P9290347.JPG


お天気がいいので 散策
ちょっと 暑いくらいです



エルジェーベト橋から 王宮をみたところ、
もうちょっと近くまで〜〜と トラムに飛び乗りました





P9290348.JPG


これは 市内教区教会
西日が当たって 輝いてますね





P9290349.JPG


適当にトラムを降りたら、あら、きれい
これは なにかしら〜〜
・・・・って ながめてたら
道を聞かれました
私も 今、きたんですけどね・・・・





P9290350.JPG

くさり橋と王宮〜〜
ブダペスト一番の観光名所、
夕方は逆行なので、また明日〜〜




ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

クロスターノイブルク

P9280218.JPG


りふぉんママです〜〜

今日は 泊まっている町、クロスターノイブルクの紹介です。
この町は とても有名・・・・
、というのも サウンド・オブ・ミュージックの
トラップファミリーが、ザルツブルクに移る前に
住んでいた場所、なのです。

ウィーンに首都が移る前は ここが政治の中心でもあり、
この町の象徴、クロスターノイブルク修道院は
観光地として 多くの人がやってきます。

今日は 快晴のウィーン、
早速 修道院にいってみました〜〜
それが・・・こちら〜〜





P9280226.JPG


庭園や一部は 自由に見れますが
ガイドツアーでないと、内部の部屋や
財宝をみることはできないので
もちろん、ツアーに参加、
ドイツ語ですが、音声で英語も日本語もあるので
大丈夫、詳しい説明がありますよ〜〜


この塔にも のぼりたかったけど
クリスマスしか ダメなんだそう〜
それまで 待てない・・・・(笑)





P9280248.JPG


オリジナルのステンドグラスも現存していて
かなり 保存状態がいいです。





P9290271.JPG


午後は バスで メルクという町まで行って
そこから ドナウ川のクルーズに乗りました。
お天気がよく、暖かいので 絶好のクルーズ日和
前にも 一度 乗ったことがあるけど
逆方向に乗ったので ちょうどよかった・・・・
風もなく、穏やかな秋の日、気持ちよかったです





P9290288.JPG


ドナウ川流域は ワインの産地、
非常に良質のワインが生産されています。
気温が 高くならないので ほぼ、白ワインです

今の時期は ワインになる前の 発酵ブドウジューズ
STRUMが 美味しいです。
あまり お酒が強くないかたに お薦め
船の上で 楽しみました〜〜
美味しいですよ〜〜っ





P9290300.JPG


船を一度 乗り換えて デュルンシュタインまで。





P9290309.JPG


そろそろ デュルンシュタインが見えてきました〜〜




P9290328.JPG


かわいい、小さな町が お城の下に広がっていて
たくさんのレストランや店が軒を連ねています。
週末、多くの人が ウィーンのまちから遊びにくるようです。
避暑地としても 人気。





P9290331.JPG


今年は 紅葉がすこし遅れていますね
例年だと そろそろ 色づいているのですが〜〜
秋は これから 一気に深まっていくでしょう。

暮れる夕日を眺めながら
川沿いのレストランで 食事。

夜になっても 外のテラスで食事ができるなんて
今日は 本当に 暖かい、いい日でした〜


明日は ブダペストに発ちます





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 05:34| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

ブラームスはお好き?

P9270176.JPG


りふぉんママです〜〜

今日は またまた 早起きして
電車を乗り継ぎ、ウィーンの街へ出て、 グラーツ行きの列車に乗り、
1時間半、ミュルツツーシュラークという 舌をかみそうな町へ
行ってきました〜〜

どうしてかって?
ブラームスが好きだからですっ(笑)

ここは ブラームスが1884年と1885年の夏を
過ごし、あの交響曲4番を作曲した家があるんです
今は ブラームス博物館として 一般公開されている、と
きいて、行かないわけにはいかない〜〜〜
だって ブラームスがお好きなんですもん。

交響曲4番は ブラームスが好きになった曲、
聴くたびに 学生時代の色々な思い出がよみがえる特別な曲
それを書いた家・・・・
もう ワクワクを通り越して ドキドキ

小さな駅から歩いて10分ほど、
こじんまりした歩行者天国のメインストリートは
土曜日とあって 賑やか・・・・
その 通りの端っこに ブラームスの家はありました

銅像に 敬礼っ
「もうちょっと ブラームスがうまく弾けますように」
好きと上手い、は違うのよねえ〜〜
ブラームスを もうちょっと うまく弾くために
続けているようなもん・・・・・
永遠に ブラームスは遠い

あれ? 鍵が閉まってる・・・そんな バカなぁ〜〜
週の半分しか 開館していないけど ちゃんと確かめたのに・・・

「ベルを鳴らしてください」
ベルを鳴らしたら インターホンで
「ちょっと待ってて」
あ〜〜〜良かった。
遠路はるばる 日本から来ましたっ





P9270178.JPG


こちらが 入口・・・・
どうせ、博物館とは名ばかりの、
たしたことないんじゃ〜〜ないかな、と思ったら
どっこい、予想をはるかに上回る、ブラームスの家
さすが・・・・ブラームス様

トレードマークの 赤いはりねずみも愛おしい



中には 自筆の楽譜、所有のピアノ、写真が
数多く展示してあって、
オリジナルの部屋も現存、
思いきり 空気を吸って
来年、弾く予定のブラームス・・・ちょっとはマシに弾けるかしら

小さなサロンもあり、
演奏会もしばしばあるそう〜〜
こんなところで演奏できたら・・・・夢のまた夢

ショップで ブラームスのピアノで演奏したCDなどを買いこみ
大満足で ブラームスの家をあとにしました。







P9270198.JPG


そして・・・
この標識に沿ってあるのが「ブラームスの小路」
曲の構想を練りながら歩いた道が 5kmほどの散策路に
なっています。
歩けない距離じゃないけど
雨のあとは ぬかるんでいるところがあるので
「靴がダメになっちゃうよ」とは 博物館のおじさんの忠告
ちゃんと 整備されているところだけにしました。





P9270202.JPG


雨上がり、空気も澄んでいて
気持ちのよい散歩コース
りふぉんも一緒にいたらな〜〜〜(笑)





P9270203.JPG


ところどころ、分かれ道には この赤いはりねずみ
森の奥へ奥へいざなうように立ってます。





P9270205.JPG


どこまでも歩いていきたかったけど〜
1kmほどいって、戻ってきました。
今度 来る時は どろどろになってもいい靴で(笑)
ブラームスと一緒に歩きたい





P9270211.JPG


そろそろ 木々も紅葉して
冬は 深い雪に埋もれるのだろうな〜
山のところどころが スキー場になっているみたいでした





P9270212.JPG


小さな教会もあり、
自然を生かした 素敵な家も建っています。

・・・・あっ 空き地がある〜〜
ここ、土地 いくらかしら?(笑)





P9270214.JPG


で、ミュルツツーシュラークの駅
こういうスペルです〜〜
あ〜〜発音が難しい

適当にランチをする場所がなかったので
列車の食堂車へ。
もう 日本の電車からは 姿を消してしまったけど
ヨーロッパでは 食堂車は人気。
一等車では 席で注文すれば 持ってきてくれるけど
食堂車で 食べるのも 雰囲気があります

快適な列車の旅、
今日も 満喫〜〜っ

充実した取材4日間、
明日は サウンド・オブ・ミュージックの舞台で有名な
この、クロスターノイブルクにいるのだから
有名な修道院にもいかなくちゃね

ブラームスはお好き?
はいっ 大好きです





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。