sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2008年06月09日

アーティチョーク

Image481.jpg

まったく 不思議なものですよね〜〜

アメリカのサンタフェでは パーティーに 必ず出るし、普段でも よく食べます。

最初 どうやって どこを食べるのか 皆目わからず、買ってはみたものの 眺めたり、切ってみたりしました。

では 食べ方です
まず ざっと洗ってから 蒸し器で蒸します。濃い緑色が 少しくすんで 柔らかくなり、匂いがしてきたら OKです。
さて どこを食べるのかというと 葉っぱのようなところを 引っ張って はずし、その根元の内側に わすがかにある 白っぽい部分を 歯でしごいて たべます。
マヨネーズがいいですね。

こんな 大きな図体して 食べるのは たった これだけか!と 怒りが込み上げてくる方は 決して 買わないでください(笑)
アーティチョークが悪いわけではないので〜〜

ただし これで 終わりではありません。
ゆめゆめ 残った芯を ごみ箱に捨てないでくださいね〜〜
はずした葉っぱの下の部分、半分に割って、毛のような所を取り除き、残った白い部分〜〜これは アーティチョークハートと言って 一番 美味しい部分です。
オイル漬けが 瓶に入って売られているので サンタフェに行くと まず いくつか買い、毎日 サラダで食べます

昨日は 珍しく 近くのデパートで 見つけたので つい 買ってしまいました


posted by りふぉんママ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。