sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2008年04月29日

正しい日本の朝ごはん

Image445.jpg

メタボっぽいダンナ、来るべきメタボチェックを前に、何とか 一年前の体重に戻そうと ダイエットを始めました〜〜

基礎代謝が違うので 私と同じではいかんわけで、幸か不幸か 毎日三食を管理している私に 食事の変革が 求められたわけです。

もとより 和食中心で カロリーは低め、ダンナは間食もしないし どうして太るのか〜〜
代謝が悪い上、運動不足なんでしょう。
りふぉんも まだ子犬、好奇心の方が強く、大人のジャックラッセルテリアの方々のように 一度に何`も歩けるわけではありません。

差し当たって 炭水化物を減らし、夕飯を軽くすることにしました。

朝ごはんは パンでしたが、一番ちゃんと食べられる朝に ご飯を持ってきて、魚や野菜、納豆や豆腐で たっぷり食べることにしました〜〜(面倒)(-_-;)

お弁当箱も 小さいのに買い替え、ご飯は 軽く一膳分、玄米を混ぜてあるので ゆっくり しっかり噛んでもらいます。

夜は 洋風のおかずに パンを少し、果物を多め〜〜

ま、朝ごはんのために 煮干しでダシをとり 味噌汁ができるのも 5時起きの りふぉんのおかげ〜〜

早寝早起き、健康食で 私の寿命は ますます のびそうです。


posted by りふぉんママ at 10:24| Comment(1) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ikukoさんの作る料理がおいしいのだろうな〜!

あ、うちにもメタボっぽくなってきた人が一名…
Posted by まつさま at 2008年05月01日 14:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。