sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2015年06月20日

食い倒れ、マラガ

DSCN0842.JPG


食い倒れ・・じゃない るるぶりふぉんママです〜
酔っぱらっておりますので
誤字脱字は ご容赦ください。

マラガに移動いたしましたっ
今日と明日のお宿は こちらの路地にある、
Apartementos la casa de Marques です
グラナダと同じく、私が吟味に吟味して
決めた アパートメント方式の宿です。

なんと 55平米ありますです。
酔っております・・・

ここは 完全にアパートメントで
フロントデスクもありません。
ちょっと 離れたところにオフィスがあって、
そこで チェックインし、案内してもらいました。




DSCN0828.JPG


長期滞在、それどころか 何年も住めそうな感じです
こちらが リビングルーム、




DSCN0827.JPG


洗濯乾燥機まで揃っている、キッチン
もう 洗濯はしなくていいな〜〜がっかり・・・




DSCN0829.JPG


こういう ベッドルームが二つ。
なので 今夜は別部屋で寝ることにしました。
別居・・・な夫婦

それに バスルーム
十分すぎる部屋。

これで ちょっとお高め、二人で一泊12000円
ホテルのようなサービスはなくて、の値段ですからね。
でも、二人用のベッドルームが二つ、
それに リビングルームのソファーは ソファーベッドなので
もっと 泊まれます。
だとすると 割安ですね〜〜

ホテルは 個人のニーズによりますね〜
色々な情報や予約などの手伝いが必要なときもあれば
うっとうしいサービスはいらない、っていう場合もある。


ピカソの生まれた家のすぐ横で、
旧市街にありますから どこへでも便利
海までも 徒歩10分、
まわりは バルがいっぱい〜〜〜
あ、バルというのは 朝から晩まで利用できる
朝ごはん屋さん兼 ランチ処兼 喫茶店兼 飲み屋さん
夕方6時くらいのなると 
どこのバルも 一杯飲む人でいっぱい
で、早速 繰り出しました〜〜




DSCN0841.JPG


カウンターの前には この時間
ちょっと 小腹を満たす、カナッペがいっぱい
どんどん 新しいカナッペができて 並びます。
簡単なのは 指さして、
una esto por favor
これをひとつください、といえばいいのです。
オーブンで さっと温めてくれます。

その前に 飲み物を注文。
できれば サングリアか 店の定番ワインがよろしい。
una copa de vino bianco de la casa
といえば 店の白ワインがでてきます。
サングリアも グラス注文できます。
飲めなければ 水とかジュースでも もちろんOK。

キノコやタコ、白身魚のカナッペを注文、
それに・・・・私は〜〜〜




DSCN0839.JPG


Una mediaracion de jamon serrano
イベリコ豚を 半皿分、注文しました。
一皿は racionというのですが 量が多いし高いので
半分の量、mediaracionといいます。

これが スペイン流 バルでの正しい食べ方です。
もちろん テーブルには座らない、ちゃんと座ると高いのです。
カウンターに立つか、背の高い椅子に チョコンと腰かけて
長居はせず、一杯分と2皿くらい食べて
さ〜〜〜次の店っ
3軒くらい はしごすると お腹はいっぱいです。

ここの店では マラガの伝統的な甘口ワイン、vino dolceが
お会計の声とともに サービスされました。
それも 飲み干したら ぎゃ〜〜〜っ 酔ったっ




DSCN0836.JPG


こちらは 大聖堂、
明日 中へ入ってみます




DSCN0833.JPG


こちらは サンティアゴ教会、
ピカソの両親が結婚式をあげ、ピカソが洗礼を受けた教会。
こじんまりとして 美しい教会ですが
酔っ払いがお邪魔しては・・・ね


アパートメントには 朝食はありません。
なので 小さなスーパーに寄って
果物とヨーグルト、それに パン屋さんで
いろんなパンを買いました。
これで 明日の朝もOK

で、とりあえず 一度帰宅・・・・・
あとで もう一度 バルへ行く予定〜〜〜
ちょっと 酔いを覚まそう・・・・

ここで 2泊しますっ





ランキングに参加しています
今日も ポチっとお願いできると嬉しいです





posted by りふぉんママ at 02:54| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パパさんはお仕事ですか?
なんとなく文面からも
アルコールの匂いが;^_^A
Posted by 華&あず at 2015年06月20日 10:45
いつも酔っぱらいの私は
りふぉんママのちょぴっとだけ酔われているところを想像してハッピーな気分です。

リーズナブルでくつろげる空間で
いいですね〜〜。。。
このホテル!!
Posted by 伝助&ローラ at 2015年06月22日 08:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。