sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2015年06月13日

ファリャの家

DSCN0408.JPG


るるぶりふぉんママです〜〜

りふぉんは おばちゃんちで かわいがってもらい
極楽生活を送っているようです。
つくづく 幸せな子だ・・・・

時差と疲れで 昨日は8時に寝て
朝は 7時まで寝ていた我ら・・・・
2回、断続的に起きたけど
静かなので ばっちり寝ました
・・・・・寝過ぎで 頭痛〜〜っ

でも 朝ごはんは 山のように食べて
元気いっぱいでございます〜

パパは 多少 不安を抱えつつ(方向音痴)
大学へ・・・(タクシーでいったらしい・・・)
私は 取材のため、スペインが誇る作曲家、
ファリャの家へ行きました
それが こちら〜〜
アルハンブラ宮殿へ行く途中にあります。
宿から アルハンブラ宮殿は登りだけど
15分ほど・・・・
ファリャの家は グラナダの街を一望の
いい景色の場所にあります




DSCN0414.JPG


この家で アルゼンチンに移るまでの
1921年から39年まで 妹と住んでいたファリャ
有名なものは「恋は魔術師」「三角帽子」

はいはい・・・・
もれなく「ベルを押してください」方式・・・
ベルを押すと お兄さんが出てきて
部屋を案内、説明をしてくれました。
スペイン語以外では フランス語が堪能らしいけど
なかなか どうして 英語も立派なもん・・・
「ところで、あなたは日本に住んでいるんだよね?」
「う〜〜〜ん、まあ 一応 アメリカ生活が長いので」
「どうりで・・・」納得していただけました。 嬉しいな

大学時代は ほとんど どっちでもOKなくらいだったけど
帰国して もう30年・・・・
よく アメリカに行くとはいえ、
英語力の衰えはすさまじい・・・・
なんとかせねば〜〜〜なのですが・・・




DSCN0423.JPG


こちら、ファリャ愛用の楽器、プレイエル
フランスのメーカーです。
ショパンがマヨルカ島のカルテゥハ修道院で使っていたのも
この 楽器です〜〜




DSCN0429.JPG


リビングルーム
それにしても 全て オリジナル、
ファリャが使っていた、そのまま。
まあ、100年前の人だから 不思議でもないか・・・




DSCN0432.JPG


食器棚・・・・
たくさんの食器とカトラリーが保存されてます。

お兄さんにお礼を言って
ファリャの家を出て 歩きだしたら
あまりにも 爽やかなので 明日の予約をした、
アルハンブラ宮殿のチケットを取りに行くことにしました。

なにしろ、思いのほか、涼しいのです。
夜は10℃、昼間も 24℃ほど。
紫外線はきついけど
本当に 木陰は涼しい、っつ〜〜か、寒い(笑)
とうとう タンクトップの上に着てた
長袖の麻のセーター、脱ぎませんでしたもん

観光シーズンには 少し早いのか、
それほど 混雑もしてないけど
アルハンブラ宮殿の当日券は長蛇の列・・・・
それを尻目に 「お先に失礼〜〜」とばかり
事前予約の窓口へ。
これで 明日、ここまでこなくてすむのだ

パパ、感謝しておくれ・・・
チケット売り場は 宮殿の一番奥、
混雑を避けるため、売り場と宮殿のメインの入り口は
遠く 離れているのです。





DSCN0436.JPG


ゆっくりと お土産屋さんを ひやかしながら
坂をおりてきて、今度は 大聖堂周辺へ。
市場があって 活気があります。
たくさんのレストランやお店がありますが
う〜〜〜ん、一人だと 量が・・・
基本 タパス(小皿料理)を 何人かでシェアするのが
こちらでは 主流。
まあ、アラブ街だし、ここは アラブの代表的な料理
カバブかな〜〜と カバブサンドにしました。
大きい〜〜〜っ けど 完食
普段だと とても飲めないソーダの缶を
一本、飲んじゃったから やっぱり 乾燥しているんだな〜




DSCN0445.JPG


大聖堂の内部、祭壇が見事です
もちろん、この旅の安全をお祈りしました。
ばぁばの命日も近いので ついでに・・・(笑)





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです






posted by りふぉんママ at 00:34| Comment(3) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファリャの音楽検索し、聞きながら書いているミーハーです。
りふぉんママは何処へ行くでも、色々な思い出や知識があって行かれているのでしょうね〜〜。
たとえばファリャの場合、生い立ちとか、聴いたり演奏した思い出とか。。。
だから、すごく奥深くって拝見しているこっちがとっても楽しいのです。
Posted by 伝助&ローラ at 2015年06月13日 11:14
りふぉんママさん、またまた素敵なところに行ってますね(笑)

羨ましいです♡

パパさんと一緒で、いいね♪

楽しんで来てください♡
Posted by ひなちゃんママ at 2015年06月13日 14:00
大聖堂、美しいですね。
なんていうのか分かりませんが
柱の装飾や宗教画、ステンドグラス
その荘厳さに呑まれてしまいますね。
Posted by 華&あず at 2015年06月13日 14:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。