sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2012年07月20日

カステッロ・オビドス

P7150441.JPG


僕、りふぉん〜〜

パパが撮ってきた旅行の写真を見せてもらいました〜
珍しく ちょびっとだけ 休暇をとったパパ、
最後の2日間の週末、お仕事抜き・・・


ここは リスボンから 80km
オビドスという 城壁に囲まれた 小さな村だって
白い壁、黄色い屋根、ブルーのライン
ここの村の旗の色が この3色らしい





P7140347.JPG


奥に見えるのが カステッロ、お城
今は 「ポウサーダ」というホテルになってます





P7150434.JPG


細い道の両側には お店やレストランがぎっしり
「ママがすぐに消える」って パパ
もちろん、両手に荷物・・・
ふんふん その荷物を入れるのに
パパの洋服が捨てられたのか・・・・





P7150456.JPG


ポウサーダ・カステッロ・オビドスの
評判のレストラン、
せっかくなので ここを予約、
泊まり客以外も たくさん お客さんが
美味しい料理と雰囲気を味わいにやってきます





P7150455.JPG


ママの大好物、
黒豚の生ハム、この塊を薄く切ってくれるんだって
極上だったみたいだよ〜〜
パパは 太るから ちょびっと・・・味見





P7150457.JPG


パパは 鶏のシチュー
海の幸のスープをチョイス、





P7150458.JPG


ママは 子ヤギのロースト(炭火で焼いたもの)
ポルトガルでは アサードというらしい
クセがなくて 美味しかったらしい。
ヤギははじめて食べたママ、
ヤギミルクのチーズは あるけどね・・・




P7150461.JPG


デザートは アイスクリームの盛り合わせ





P7150462.JPG


銀婚式だ、ということが 伝わっていて
レストランから シャンパンのサービス
ま、これを飲み、いい気持ちに酔っ払い
パパは 階段を踏み外したんだな・・・(笑)





P7150470.JPG


部屋に帰る通路、
ぼんやりした明りだけ・・・
塔の中は うす暗く
それも 階段を踏み外した理由〜〜と
パパは 「古城ホテルはもういいっ」

これから パパの持ち物に
電球のついた ヘルメットを入れて行ったら?




明日は パパも推薦、
イベリア半島で もっとも古いホテルの写真を
アップします。




ランキングに参加しています
今日も ポチっと お願いできると うれしいです




posted by りふぉんママ at 08:27| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポルトガルってほんと素敵なところですね。
両側にぎっしりお店がある通りなんて
もうキョロキョロしそうだな^^
Posted by 華&あず at 2012年07月21日 07:47
華&あずさん

ポルトガルよいとこ、一度はおいで、ですよ
もう〜〜目が疲れました。
財布も軽くなりました・・・(笑)
Posted by りふぉんママ at 2012年07月22日 15:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。