sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2012年07月16日

りふぉんパパの怪我とドラえもん

120716_132050.jpg


りふぉんママです。


りふぉんはお里で元気、
親子水入らずで24時間一緒に過ごしているみたい。


りふぉんは良かったけど〜
りふぉんパパが怪我しました〜


古城ホテルの螺旋階段を踏み外し、
足の小指を強打、
ヒビくらい入っているみたい。


かなり腫れてます





120716_132119.jpg


しかし、驚くなかれっ
あの、小さい荷物なのに
湿布薬と、キネシオテープまで持ってます


「まるで、ドラえもんだね」とパパ、
感心する前に注意してよ〜





120716_190034.jpg


チェックアウトの12時まで、近くの宮殿を散歩、
このホテル、多分今までで
一番かも〜〜



金婚式には一ヶ月くらい滞在しようっ


さて、夜、リスボンからパリ経由で帰ります。
日本時間の、火曜日の夜、帰国します


りふぉんに会える〜〜〜っ





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いします。





posted by りふぉんママ at 19:27| Comment(6) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかもうかなり非日常的なブログでなんてコメントしていいかわからなくなるほどただただ感心してみています(笑)

荷造り、ホントすばらしいですね〜!!
miの叔父もヘビートラベラーで荷造りには感心しますが
りふぉんママもすばらしい!!!
miもスーツケースには湿布入ってますよぉ〜!
・・・・おっと、miのスーツケースは1番大きいサイズでした(爆)超特大サイズです^^ あはは。
Posted by mi at 2012年07月16日 21:50
旅行中にパパさん災難でしたね〜(^^;)
そこはりふぉんママさん準備万端で良かった♪
昔・昔新婚旅行中に足をひねったかーちゃんが
湿布欲しい〜って探したけど、ヨーロッパでは
手に入らなかったなぁ〜。
う〜ん。日本って便利だって再確認したのを
思い出しましたよ〜。
Posted by Chibita-PaPa at 2012年07月16日 21:55
それはまた大変ですね。
打ち身でもしばらくは痛いでしょうし
万一骨折なんてことなら
歩けないでしょうに。
Posted by 華&あず at 2012年07月17日 07:55
古城ホテル素敵すぎる〜!
良い記念になりましたね。
パパさん足は大丈夫かしら・・・。
でもそれもまた思い出として笑い話になる日が来ますよね(^^)
もうすぐりふぉん君に会えますね。
いっぱい抱きしめてあげて下さいね〜。
Posted by tamamomo at 2012年07月17日 11:40
ステキなお城〜(ため息...)
パパさん大変でした...
お大事にしてくださいね...
しかしママさんのあの小さいバッグには
何でも入ってるんですね〜すごいっ!!
やっとりふぉんくんに会えますね^^
あと少しの旅楽しんでくださいね〜♪
Posted by ごま母 at 2012年07月17日 18:23
コメントお返し 遅くなってごめんなさい



miさん

うふふ・・・確かに 今となっては 夢のよう。
昨日 あそこにいたんだろうか?
夢だったのかしらん?

パパは 剥離骨折でした
でも 応急処置がよかったようですよ





Chibita-PaPaさん

確かに 湿布薬ないんですよね
冷えピタシートは スコットランドにはありましたが〜
向こうは石畳が多いので 足をねんざしやすい
特に 私たちは 慣れてないのでね。
で、湿布薬は必需品なのでした
役に立ってよかったわぁ〜〜パパ、災難




華&あずさん

剥離骨折でした。
でも 応急処置がよかったので 大丈夫そうですよ




tamamomoさん

ロマンチックなまま終わらないのが 我が家・・
パパは 剥離骨折・・・
大笑い話ですよ〜
いい思い出です




ごま母さん

でしょう?
意外と なんでも入ってるでしょ?
で、洋服捨てて 入れてきたお土産の量みて、また びっくりしますよ〜〜〜(笑)
Posted by りふぉんママ at 2012年07月18日 14:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。