sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2010年10月16日

我が家のご飯事情

P1060630.JPG

  ご飯、さつまいも、モモまる、鶏頭の水煮




P1060635.JPG

  十穀米、モモまる、ブロッコリー、かぼちゃ、鶏頭の水煮




P1060631.JPG

     パパのお弁当(とんかつ)




P1060643.JPG

  白米、モモまる、ニンジン、ブロッコリー、カリフラワー




P1060644.JPG

    トッピングに おかか、粉チーズ




P1060503.JPG

  パパ&ママのお弁当、シャケの粕漬けと豚肉の炒め




P1060634.JPG

   ママの豪華ランチ、前菜盛り合わせ〜〜〜




P1060640.JPG


  マカロニ市場で ばぁばと ランチ中〜〜





りふぉんママです〜〜〜


久しぶりに 料理ネタです・・・・レストラン
といっても りふぉんのご飯の話


おやっ?
パパのお弁当、ママのランチ(お友達と)も混ざってますね



「ブログ村」の紹介文にもあるように、
我が家の家訓は「一食入魂」ですパンチ
食事は おろそかにしない、
立派なものでなくても 質のいいもの、食べたいものを
美味しく 毎食 いただくのが モットーです。

実際には コンビニ弁当、デパ地下のお惣菜ってことも
たまに あるんですが、
主婦としての仕事の中で 掃除、洗濯、ご飯炊きの割合は
1対3対6くらいです〜〜

掃除・・・・・大の苦手・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
洗濯・・・・・干すのは 面倒だけど、洗わずにいられない




というわけで 当然 家族の一員である りふぉんのご飯も
できるだけ 考えて 食べさせたいと思ってます〜〜

ここでも 実際は カリカリフードだけ、ってこともあります。
りふぉん・・・「何じゃ?これは・・」という顔をするけど
食べます。
わざと それだけ、の日も作ります。
災害時に 手造りしか 食べれないと 困るからね〜〜がく〜(落胆した顔)



今、ベースにしているのは 「おから」と「お米」です
あとは さつまいもや かぼちゃ、
冷凍になっている ブロッコリーや人参などの野菜類、

たんぱく質には 鶏頭の水煮やレバー、

あとは 乾燥フードとして
アイムス、ジロ吉ごはん(徳岡商会03-3892-5058)

この こだわり ジロ吉ごはんは コロコロのドッグフードですが
全部の材料が 純国産、そして 産地表記がしてあります。
ただ、値段は アイムスの7倍なので かなり高いですね〜
1kgで 2300円くらい。
りふぉんの体重だと 一日の摂取量は 100gなので
10日で 食べきる計算です。
ワンコのご飯が 1日 230円 高いかな〜〜
でも、スタバでコーヒー飲むのと 同じ・・・・
考え方・・・・かな・・


あとは 前にもご紹介した モモまる・・・・
http://sisimaru.co.jp/

ハンバーグのような感じで 匂いもよく、りふぉんも大好き、
冷凍の小分けになっているので
りふぉんは 4個をレンジで解凍し、それに おからや
野菜類を 加えています。


モモまる・・・・非常にお勧めです。 材料も確かなものですよひらめき



りふぉんには 市販のおやつは あげていません。
(遊びにいったときは もちろん 例外)
ママが 焼いた 砂肝ジャーキーが 唯一のおやつ
あとは ママたちの 朝食のあとに カスピ海ヨーグルトの
おこぼれをもらいます
食欲のないときは(滅多にないけど)
少し 温めたミルク・・・・
スペアリブの骨も たま〜〜に あげます。



主治医は 「犬には 残飯」主義。
残りご飯に 味噌汁をかけて 干物の骨を乗せれば 十分、と
言います。

「塩分が多くないですか?」
「人間も減塩すりゃ〜〜いい」
「魚の骨、刺さりませんか?」
「たま〜〜に 間抜けなのがいるよね」

「とにかく、毎日 同じものは 栄養が偏るからダメ」
だそうです・・・・・
つまり 味噌汁の具も 考えろってことよね〜あせあせ(飛び散る汗)


食べ物を 自分で 選べない りふぉんには
やはり ちゃんと 考えて ご飯を作ってあげたい、と
思うのでした〜〜るんるん


ランキングに参加しています
今日も ポチっと お願いできると うれしいです




posted by りふぉんママ at 09:11| Comment(10) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜ジロ吉ごはんなんてトコもあるんですね。
やっぱ、純国産、無添加っていうのにはこだわりたいですものね。
我が家も食にはうるさい方。
エンゲル係数かなり高いです(笑)
Posted by ジャック★ママ at 2010年10月16日 10:39
りふぉん君の方がはるかに
ハンソデ&ハラマキよりも上質でおいしいものを
食べていると思います。
食はすべての源ですものねー。
掃除も洗濯も料理も苦手だなぁ・・・

Posted by ハラマキ at 2010年10月16日 17:32
一食入魂って良い言葉ですね。
ファーストフードやお弁当であっても作った方や食材への
感謝って大切だと思います。
↑確かにりふぉん君のごはんはウチよりも遙かに上質ですね〜。
りふぉん君…ママさんの家の子で良かったね〜♪
Posted by Chibita-PaPa at 2010年10月16日 18:52
おはようございます。
冷凍ドッグフード「モモまる」を製造しているヨウヘイです。
モモまるをこんなに美味しそうにアレンジしてくださって、感動しました。

実は私もイヌ飯レシピというブログで犬の手作り食について書かせてもらってます。

なので、りふぉんママさんの手作り食へのこだわりや「一食入魂」という言葉について、すごく素敵だなぁと思いました。

主治医の方の残飯主義の考え方、間違ってないと思いますよ。
何故なら、うちの母が小さい頃、飼っていた犬はほぼみそ汁ご飯のみ(当時はドッグフード自体、浸透していなかった)で、病気にかかることなく、17年間生きたそうなので。

ちなみにその犬の名は当時、皇太子妃だった美智子様の名前にあやかってミッチーといったそうですw

Posted by ヨウヘイ at 2010年10月17日 07:03
ジャック★ママさん

部屋が汚くても 命には別条なし、
でも 食べ物は 体を作ってますからね〜
掃除は一日でできるけど 健康作りは 時間がかかる。

・・・・・というわけで 美味しいもの 模索の日々です
Posted by りふぉんママ at 2010年10月17日 08:59
ハラマキさん

りふぉんのご飯でよかったら ぜひ 食べてみてください。
ちょっと 塩味が 薄めですが、人間が食べてもいいものだけ、と思いますよ。

5分で できますっ(笑)

健康の大切さが 身にしみる年頃になった我々、
今朝の話題は パパのお腹まわりのお肉のこと・・・
問題です・・・
Posted by りふぉんママ at 2010年10月17日 09:02
Chibita-PaPaさん

私の友人で ワンコのご飯を作るのに30分、人間は コンビニっていう人がいます。
それは ないでしょ〜〜と 言ったら
「じゃあ〜〜ワンコのを多めに作って 人間も それを食べるわ」

はぁ〜〜たしかに 肉や野菜が バランス良く入ってましたけどね〜
Posted by りふぉんママ at 2010年10月17日 09:04
ヨウヘイさん

いつも お世話になっています。
異母兄弟で千葉にお住まいの らいと君も 愛用させてもらっているようで、4kgもまとめ買いしちゃった〜〜と言ってました。

勝手に宣伝させていただいて すみません。
簡単で安心で 美味しい、こんないいことはないですね。

りふぉんの 主治医は80歳のおじいちゃん先生、レントゲンも血液検査もなく 触診ですべて判断です。
データではなく その子の様子、体の張り、普段から 見ていればわかるんですね。

お薬も ご自分で 調合されます。
とっても 信頼しているんですよ〜


そう〜私の小さい頃も ドッグフードなんかなくて ご飯に味噌汁でした。
それでも 昔のほうが ワンコは長生きだったし、人間のような病気には ならなかったですね
Posted by りふぉんママ at 2010年10月17日 09:09
ずっとコソミでごめんなさいっ!

りふぉんくんのご飯も、パパママのお弁当もおいしそ〜♪
手作りご飯、食いつきが違いますよね〜。
わが家も犬にはいろいろ食べさせようと思っていますが、フードに野菜のトッピングで手抜きしてます。。。

ちなみに、私も掃除が一番嫌いかも〜
Posted by haruru at 2010年10月19日 00:36
haruruさん

私も いかに 手抜きで しかも 美味しく、安全なものを食べるか、に かなりの神経を使ってます。(笑)

フードも もちろん 食べれないと困りますよね〜
災害時とか、お出かけの時とか・・・
まあ なんでも食べる、元気に食べる、が一番ですね
Posted by りふぉんママ at 2010年10月19日 09:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。