sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2010年09月23日

お帰り〜〜りふぉんっ

P1050039.JPG

     りふぉん、帰宅直後・・・爆睡眠い(睡眠)




P1060051.JPG

       バルセロネータ




P1060049.JPG

       魚のオブジェ・・・巨大です




P1060055.JPG

        海辺のバール(タパス専門)




P1060058.JPG

        イカスミのパエリヤ




P1060062.JPG

         パブロ・カザルス




P1060063.JPG

       カザルスの 生家(現在 博物館)



P1060071.JPG

 アル・ベンドレイの町角




9.21.jpg    
       みなさん、ありがとう〜〜っ







りふぉんママです〜〜


涼しい朝〜〜
久しぶりに りふぉんと お散歩〜〜〜くつ
「りふぉんっ」 振り向く顔がかわいくて、食べちゃいたい



で・・・・
まずは・・・・・・・お詫びです

みなさまから 旅行中にいただいた、たくさんのコメント、
本当に ありがとうございました。
旅先から 読んで とても うれしかったです。グッド(上向き矢印)


海外パケットし放題を 利用したので 電車にのっている時や
バスを待っている時間に 見れて 楽しかったな・・・るんるん



いただいた コメントにお返事を〜〜と思っていたのですが
さすがに 疲れもあり、雑用もあり、仕事もあり(笑)
全部に コメントを お返しするのは 難しい〜〜
・・・・・というわけで 


申し訳ありません・・・・
旅行中のコメに関しては どうか お許しください〜〜っもうやだ〜(悲しい顔)


ごめんなさい




さてさて、お次は・・・・・
りふぉんの様子です


お迎えに行ってみたら・・・・・


!!!ママぁ〜〜〜っ!!!!!!グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


飛びついたり ジャンプしたり
おもちゃを くわえて 大爆走〜〜〜っ
お留守番の間は まったく ボールを追いかけなかった
りふぉん、ママが 投げるものを なんでも
追いかけて 大爆走ですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

まあ〜〜どのくらい 走ったでしょうか・・・・・


先生に お礼を言って・・・・
色々 様子も うかがって・・・・
おまけに 「10日後にもう一度 受診を」と
言われた 葉山動物病院にも 同行してくださいました〜病院


コーヒーのサービスまである きれいな病院・・・・



とっても 温厚で 優しそうな先生
りふぉんも 嫌がりもせず、
一応 検便をしていただいたところ、
もう 悪い菌も すっかりなくなり、
お薬も 飲まなくていいそうです。
わーい(嬉しい顔)

大腸にいる菌が 変形、増殖して 毒素を発生させ、
ガス、粘膜とともに 下痢、嘔吐となって 出るらしいです。がく〜(落胆した顔)


ばぁばも 一安心、
ちょっと 寄って ばぁばにも会い、帰宅しました。
一応、庭を一周〜〜家の中を見回り、
あっという間に ご覧の通り 爆睡です。眠い(睡眠)


みなさん、ご心配をおかけしました。
ちなみに レバーの食べ過ぎは 脂分が多すぎて良くないそう。
まあ、なんでも たまに・・・がいいのですね。



ところで・・・・
話は バルセロナへ飛びますが・・・・
一日 バルセロナの街を 走り回ったあと、
夜は 仕事から 帰ってきたパパと 海岸へ 食事に
出かけました〜〜レストラン




適当に タパスをつまめる店に入り、
タコや イカ、そして イカ墨のパエリヤ(美味っ)
それに サングリアで いい気分〜〜〜

海風は きもちいいし〜〜
最高でしたよ〜〜〜



翌日は また パパより 早い出勤(笑)


メトロを乗りついで 長距離列車の駅まで行って
1時間に一本しかない 列車で 1時間15分、
アル・ベンドレイという町に行ってきましたバス


これも 今回 どうしても 行ってみたかった場所、
チェロの神様、パブロ・カザルスが 生まれた町なんです。


広場には 銅像があり、その近くに 生家があって
今は 遺品や写真が 飾られている 博物館になってます。




小さな町だけど、細い路地が 入り組んでいて
こういう町って だ〜〜〜〜いすきっ

チョロチョロ歩きまわり、
チーズとハムを 量り売りしているお店で
バゲットサンドを作ってもらい、
ベンチで 食べましたファーストフード


ぜ〜〜〜〜んぜん 英語は通じない・・・・・がく〜(落胆した顔)
このあたりじゃ〜〜完全な カタルーニャ語、
マドリッドの人にも 理解できないらしいですよ。


いずれにしても スペイン語・・・ぜ〜〜んぜん わからん
ま、なんとか なるもんさっ
絶対 こういう 地元の人が買う店のものは 美味しいもの〜


また 1時間に一本の電車に乗って
バルセロナに戻りました〜〜〜


さぁ〜〜〜明日から いよいよ マヨルカ島です。
グランブルーの世界・・・・・
たんと 写真を 放出しますよ〜〜〜〜っ


ランキングに参加しています
今日も ポチっと お願いできると うれしいです




posted by りふぉんママ at 06:32| Comment(14) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱ我が家は最高!
ママも最高!
・・・なんでしょうね(笑)
おやすみ、りふぉんくん。
英語が通じない?ま、私にしてみれば英語も解らん、
スペイン語も解らん・・・ど〜でもいいやってなりそうですが(笑)
綺麗な景色と、おいしい料理・・・いいですね〜
Posted by ジャック at 2010年09月23日 12:11
お帰りなさーい!
りふぉん君、いっぱいママに甘えるんだよ〜♪
旅先からコメント返し大変かと思って自粛してましたが見てましたよ〜。
異国情緒あふれる写真にため息しか出ませんけど(笑)
色々忙しいでしょうし、この気温の変化・・・体調を崩さないようにして下さいね。
Posted by tamamomo at 2010年09月23日 13:31
りふぉん君お帰り〜〜〜♪
ママさんが帰ってきて、そりゃあ嬉しいよね〜(*^_^*)♪

素敵な景色がいっぱいでしたので、見ているだけで
旅行に行けた気分になっちゃいました♪

パエリアも食べてないな〜。
久しぶりに食べたくなっちゃいましたよ!
Posted by Chibita-PaPa at 2010年09月23日 19:22
お帰り〜〜〜!!!

パエリア旨そう〜!!!!
そこに食いついてしまいましたが

ママさんが帰ってきて、そんなに嬉しかったんだね
良かった−−−
りふぉん君、久しぶりに会えたママさんにきっと一杯甘えたんだろうな〜
Posted by ぐり at 2010年09月23日 20:10
りふぉんくんおかえりなさ〜〜〜いっ
大好きなママさんに会えてうれしいでしょうね♪
ママさんまた毎日のお散歩が始まりますね(笑)
りふぉんくん体調どうですか?
いろんな病気があるんですね
とにかくお薬も終わって安心しました〜
ママさんが帰ってきたのが一番の薬だよね♪

素敵なところですね
写真すべてが絵はがきみたいです
Posted by ジャコママ at 2010年09月23日 22:27
英語も通じずスペイン語の分からない状態で
一人で電車旅なんて
まったくすごい話です^^;
りふぉんくん元気になって
ひと安心ですね。
Posted by 華&あず at 2010年09月23日 22:57
お帰りなさい!
りふぉん君、調子悪くて少し不安もあった日があったかな?
ママが帰ってきて大喜び!よかったね!
やっぱりお家が一番!!!
芸術家のママさんにとって旅行はお仕事への
刺激だったり、感性を研ぎ澄ます手段だったりも
するのでしょうねー。
お仕事もお忙しいのかな。
りふぉん君ともたーっぷり仲良くしてあげてくださいねー!
Posted by ハラマキ at 2010年09月23日 23:04
ジャックさん

新しい町で 一歩 踏み出すのは 勇気がいりますが、同じ、人間・・・なんとかなるさ〜(笑)

りふぉんは そうですね〜
やっぱり 緊張していたんでしょうね・・・

でも そういう経験も 勇気を出して させたほうがいいんでしょうね、若いうちは・・・
Posted by りふぉんママ at 2010年09月24日 07:21
tamamomoさん

お心遣い・・・ありがとうございます〜〜
なかなか 携帯で コメントを書くのって 苦手で・・・・
親指が・・・痛くなりません?(笑)

りふぉん、甘えまくってます。
ますます 甘えん坊になりそうです
Posted by りふぉんママ at 2010年09月24日 07:23
Chibita-PaPaさん

食事は 旅先の重要な要素ですよね〜〜

我が家の家訓「一食入魂」だから 旅先だって 妥協しませんよ〜
観光客用のレストランは 絶対NG

コツは・・・・「英語のメニューがないこと」
困りますが・・・まわりを見て 美味しそうなものを指させばOKです
Posted by りふぉんママ at 2010年09月24日 07:26
ぐりさん

あんなに喜んだりふぉん、初めてくらいでした。
よっぽど 待っていたんでしょう〜

今回は 具合も悪く、ママほどには わがままも言えず、ひたすら 我慢していなのかな〜と思うと、私の楽しさと引き換えに りふぉんには かわいそうだったのかな、と思って・・・

丸先生は「繊細すぎる」と 呆れてました
Posted by りふぉんママ at 2010年09月24日 07:28
ジャコママさん

おかげさまで もう 元気です〜
一晩で 菌が増殖して 大腸、小腸まで ガスでパンパンだったらしいですよ。

嫌だったら 鳴き叫べばいいのに、我慢してしまったんでしょうね。

もっと たくましくないと 困るなあ〜〜

ゴンゴンは 体調 どうですか?
Posted by りふぉんママ at 2010年09月24日 07:30
華&あずさん

スペインくらいなら まだいいんですが、インドとか、アルゼンチンとか・・・なかなか怖いですよ

リクシャに乗ったら まったく 違うところに連れていかれて「買い物しろ」とか 言われました。

ま、まだ 命はあります(爆)
Posted by りふぉんママ at 2010年09月24日 07:32
ハラマキさん

出発の前日、りふぉんを預けたのですが、当日の早朝、「下痢と嘔吐が激しい」と連絡があり、飛行機が飛び立つまで 色々 連絡をとって ぐったりでした。

素早く 病院で 処置をしていただき、手厚くしていただいたので、りふぉんも 元気で 私の帰りを待っててくれました。

よかったです

旅は 私にとって とても大事、違う文化にふれると 新鮮な気持ちになりますね〜

美味しいものも 大事だし〜〜(笑)
Posted by りふぉんママ at 2010年09月24日 07:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。