sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2010年08月24日

おっ、新車?!

P1040045.JPG

    ピッカピカぴかぴか(新しい)の 新車exclamation&question



P1040046.JPG

      ・・・・・うそぴょ〜〜〜〜んるんるん



P1040040.JPG

           あつそう〜〜〜〜っあせあせ(飛び散る汗)



P1040041.JPG

           寝苦しい〜〜〜〜ふらふら



P1040042.JPG

           この手・・・・・・かわいい揺れるハート



P1040043.JPG


P1040044.JPG





りふぉんママです〜〜


うふふ・・・・・・
本当は そろそろ 新車がほしいところだけど・・・
車検なんですよ〜

・・・・で これは 代車・・・・・車(セダン)


エコカー減税もあるし、
一応、新車も考えたんですが・・・
どうしても 今の車の色「青」が 手放せなくて・・・
なんと、もう あの色、扱ってないんだって〜〜もうやだ〜(悲しい顔)


まったく・・・・
いい色なのに、
ファンも けっこう いるらしいんですが
「見込み輸入」するらしく、やはり 白やシルバーに
比べると 需要が少ない・・・・


「黄色は どうですか」

・・・・・・う〜〜〜ん・・・・・・バッド(下向き矢印)


まあ まだ 走行距離も少ないことだし、
もう2年、仲良くやりますわ〜〜〜


・・・・・ってことで 車検


2営業日+1日 かかるらしく 金曜日の朝まで
代車で 我慢です・・・
りふぉんは 乗せられないや〜〜〜たらーっ(汗)


しっかし、車検などという制度は 日本だけ?
少なくとも アメリカには ありません


私が 住んでいたことのある 田舎町など
バスもタクシーもなかったので
車は 1人1台が基本・・・・・
その車に 全部 車検を課していたら 大変でしょうね〜


みんな、けっこう 自分で 直してましたね。
私も オイル交換くらいは してたし・・・・・・


ちなみに アメリカには 免許更新もありません。
その代り、引っ越しなどで 州が変わると
一定期間の間に その州の 交通法規の試験を受けないと
いけなくて 免許も その州の免許証に変わります。


免許証で 小切手も切るので 必需品、
州の違う免許証だと 小切手が使えないこともあって不便です


この 交通法規、州によって 問題数も難しさも違う。


私が 受けたことのあるのは
ニュージャージー州と イリノイ州、ニューメキシコ州、
ニュージャージー州は 問題数が 100問、
ニューメキシコ州は 20問だったと 記憶してます。


イリノイ州のことは 全然 おぼえてないな〜〜


もちろん 今は また 変わったでしょうけどね〜〜〜
100問は 80問で合格、20問は16問で合格、
落ちる人? もちろんいますよ〜〜〜


20問の ニューメキシコ州のときは
19問で合格しましたが、どうしても 納得いかなかったので
どうして 間違いなのか、聞きに行きました。
どうやら 英語の言い回しの 微妙なことが 原因、
審査官も 笑って 英語のレッスンになったのを覚えてます。



余談ですが、ニューメキシコ州のこの町、ロスアラモス
というのですが、警官が 異様に多い町で(ある理由で)
前も後ろも パトカーなんてことが よくあります。


家から 100m、シートベルトをしなかっただけで
パトカーに止められ 怒られたことがあります。
ここで 口答えをすると すぐに 裁判所から 呼び出しが来るとか。


もちろん 素直に謝って 許してもらいましたが、
ほんの 数分 道路で 警官につかまっていただけなのに
た〜〜〜〜くさんの 友人が見ていて
帰ったら 電話が ジャンジャン・・・・
一躍 有名人になってしまいました〜〜〜


余談で 長くなってしまいましたね・・・・


りふぉんは 相変わらず 日向ぼっこ、晴れ
背中を丸めて おやつのアキレスを カミカミ・・・・・
プールは 穴が開いたままです・・・(笑)



ランキングに参加しています
今日も ポチっと お願いできると うれしいです




posted by りふぉんママ at 08:18| Comment(4) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ママさん、アメリカに住んでいらっしゃったことがあるんですね。
私、海外旅行1回のず〜っと国内に居た日本人です(笑)
英語も話せないし・・・
短大が京都で、清水寺の近くのお土産屋さんでバイトしてたんですが、
あそこ外人多くて・・・
でも郷に入ったら郷にしたがえだ〜と訳解らん事言って、
日本語で応対してました(笑)
Posted by ジャック★ママ at 2010年08月24日 10:20
へ〜 アメリカには車検ってないんですね。
だからボコボコのポンコツ車でも平気で走ってるんだ。
オイル交換自分でした?
ママさんすごい!
ガソリンスタンドで働けますね(笑)

MOMOも暑くて毎日へそ天で寝てま〜す。
Posted by tamamomo at 2010年08月24日 22:37
ジャック★ママさん

京都なんて ある意味、超外国じゃないですかっ
私も 小さい頃、京都と大阪の境に住んでいて、よく 行きました。

夏は暑いけど 鞍馬とか三千院のあたりとか 好きでしたね〜

私は 学生のころから アメリカにいるので ある意味、帰国子女なんです・・・・
ま、どこでも みな 人間・・・・
なんとか なるもんですよ・・

そういう意味では ワンコたちは 人間社会で とまどわないのかなあ〜〜
Posted by りふぉんママ at 2010年08月25日 09:16
tamamomoさん

そうそう〜〜みんな ポンコツですよね〜
友人の車には 窓ガラスがなかった・・・

オイル交換は なかなか 大変ですよ。
手が真っ黒になるし・・・
冬は マイナス20度になるところに住んでいたこともあったので、青空駐車の車は みんな バッテリーに新聞が毛布をくるんで 凍結を防いだり、いちいちはずして 家の中に保管したりしてました。

車が動かないと 死活問題だったんですよ〜
10分あるくと まつ毛が凍り 息もできなくなる・・・
Posted by りふぉんママ at 2010年08月25日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。