sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2008年11月27日

日大病院で最終検査

P1010718.JPGP1010721.JPGP1010730.JPGP1010732.JPGP1010733.JPG


みなさん!!
りふぉんが 7月に骨折したことは 覚えてますか?
「え〜〜〜!!うっそぉ〜〜」と信じられない方も
「あ〜〜そんなこともあったわね〜〜」と 記憶が薄い方も
「また 何か トラブル?」と ドキっとした方も・・・
今日、3か月ぶりに 日大藤沢動物病院に行って、
骨折後5か月の検査に行ってきました。

たくさん お散歩してから バリケンに入れたかったのに
生憎の雨〜〜
雨の中 少し 走ってから
「今日は 練習のため、バリケンね」と言って
入ってもらいました。
車の中では おとなしくしていたものの、病院の
待合室は いろんなワンちゃんの声や 匂いがするので
ちょっと グズり気味〜〜
でも、今日は 出してあげませんでした。

・・・・・というのも 土曜日にバリケンで遠くまで
行かないといけないからです〜〜

診察室で 出そうと思ったら
「僕、病院いやだ〜〜」と 出てこない。
引っ張ってもダメなので、バリケンの上を外して出したら
バリケンがバラバラになり、ママさん、りふぉんの検査の間
バリケンの復旧作業で 汗だく〜〜(T_T)

レントゲンが終わって 再度 診察室に呼ばれたら、
まあ〜〜狭いところに 10人くらい 学生さんたち〜〜
先生、助手の先生、その他大勢〜〜
いくら りふぉんが 極めて珍しい、手術しないで 完治した
例だといっても、あの外野席の多いこと〜〜〜
見物料〜〜いただきたいわ〜〜

「骨は見事に埋まっていて、何の問題もなく、完治です。
 これで 経過をみていくのも終わり、骨折のことは忘れて
 普通に 元気に生活してください。
 でも、もう 二度と、大学病院に来るような怪我をしては
 ダメだよ〜〜」と 先生。

よかったね〜〜りふぉん

さすがに 病院で写真を写すことはできなかったので、
昨日の ちょっと 遠征して歩いて山道と、お気に入りの
バクのぬいぐるみで遊ぶりふぉん、立派な歯、遊び疲れ
ママのセーターを枕に眠ってしまった りふぉんをどうぞ。


posted by りふぉんママ at 12:19| Comment(14) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして☆
超かわいいですね!!
写真も雰囲気でてるwww
Posted by わんらっき at 2008年11月27日 12:36
わんらっき様

こんにちは〜〜
コメ、ありがとうございます〜〜
もう やんちゃで 大変ですよ。
寝てるときだけが 平和〜〜(笑)
また 遊びにきてくださいね!
Posted by りふぉんママ at 2008年11月27日 14:20
何はともあれ完治して良かったデスね〜(^^♪
りふぉん君毎日楽しそぅだぁ。
バクのぬいぐるみにムギュって・・・
かわいぃデス〜♪
Posted by やんげ at 2008年11月27日 15:54
やんげさん

実は〜〜これ、発情中なんですよ。
何か 適当な大きさで 安全なぬいぐるみってことで 探してて、見つけました。
が、当然 弱いので すぐ 破ける・・・
昨日も チクチク 手術しました〜〜(T_T)
Posted by りふぉんママ at 2008年11月27日 16:19
りふぉんくん、骨折が完治して良かったですね☆
これでママさんも一安心ですね!

六会の日大の病院に行っていたんですね。
主人がそこに通っていたので、昔はよく行っていました。
この間、久しぶりに行ってみたら善行に抜ける、大きな道が出来ていてびっくりしました!!
って、地元話ですいません・・・。
Posted by チェリーママ at 2008年11月27日 17:00
チェリーママさん

ご存じですか!!
主治医のが 日大で教鞭をとっておられて その関係で 教え子がたくさんいるのです。
骨折、じん帯損傷の疑いが出たので すぐに 日大の専門家に連絡してくださいました。

結局 主治医の一言で 手術はしないことにしたんですけど〜〜
設備の整ったところで 検査していただければ 安心ですよね〜
あのあたりも 道路ができて 開けたけど、藤沢の中心部は 混んで〜〜(T_T)
Posted by りふぉんママ at 2008年11月27日 17:48
りふぉんくん、よかったですねぇ(p_-)グスン。
これでなんの心配もなく思いっきり遊べるんですね〜(*^_^*)
ママさまもお疲れ様でした。
ん?前から元気になっていた気も・・・(^o^)
やっぱりジャックですもの、怪我はつきもの
とは思いますが、動けないのもまた
それはそれでかわいそうだし(^_^;)

我が家ではいつも
「パックン、毛皮を着ているからわからないけど
脱いだら、青たんだらけじゃない?」って
話してます(汗)
Posted by ねーちゃん at 2008年11月27日 19:44
ねーちゃんさん

はい、ありがとうございます。
でもね〜〜やはり トラウマになっていて、激しく走ったり、ガウガウしたりすると「危ないかな」と思ってしまうんです。
ちょっとした怪我はいいけど、骨折は・・・もう・・
パックンも 気をつけてね〜〜

ちなみに りふぉん、今日も 足、すりむいてます。
Posted by りふぉんママ at 2008年11月27日 20:05
ちゃーんと 観客さんたちんには 愛想ふりまいてきた〜?(笑)?
もう行かなくっていいのねっ^^
あっ、病院には スリングで行かなかったの??
一生懸命バリケン直してる りふぉんママ
想像したら笑っちゃった・・・^^

Posted by ラテママ at 2008年11月27日 22:53
ラテママさん

ん〜〜もうっ〜〜大変だったのよ〜〜
バリって 屋根はずしたら パカパカって 囲いが取れて、りふぉん 丸裸〜〜
あれ〜〜って 困惑の表情だったよ。
ママさん、バラバラになった バリケン抱えて 診察室でて、直すのに 時間かかったぜ〜〜
Posted by りふぉんママ at 2008年11月27日 23:04
りふぉんくん、骨折完治おめでと〜♪
ママさん安心したね〜。
これからも、益々りふぉんパワー炸裂だね^^

ぬいぐるみと戦って、疲れて寝てるりふぉんくん可愛いなぁ。
安心しきっちゃってますね。
Posted by mako at 2008年11月28日 00:10
makoさん

はい、でも 耳をひっかいて 血を出したり、なんだか いろいろやってくれます。
あまり 神経質にならないようにしようと思いますが〜〜〜
Posted by りふぉんママ at 2008年11月28日 08:35
りふぉんくん、完治おめでとう。
やっぱり、先生から「大丈夫」と言ってもらうと、
ほっとしますよね。
りふぉんくん、これからはガンガン走って、ママをもっと驚かせちゃおうね。

病院でバリケンから出てこないの、メイプルと一緒だわ〜。
バリケンを分解するなんて、考えてもいなかった。
りふぉんママさん、面白すぎ〜。
今度もしこういうことがあったら、この手でいこう。
Posted by hitomi at 2008年11月28日 10:04
hitomiさん

一応、我が家のバリケンは 上半分が かぱっと取れるタイプなんですが〜
意外と 復旧が難しい。
先日も パパさんが 病院に連れて行ったとき、同じことが起こり、りふぉんは 丸裸で 目が点、パパさんは バリケンが分解してしまって 目が点・・・

固まった親子だったらしいですよ〜〜
Posted by りふぉんママ at 2008年11月28日 12:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。