sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2014年10月11日

怪我・・みたいでした

141010_163726.jpg


りふぉんママです〜〜

平和な顔して寝てます・・・・
ママも 安心しました〜〜
病院に行く前に 患部をチェックしたら
茶色い かさぶたのようなものが ポロポロ
これは・・・と ある程度 確信をもって病院へ。





141010_163635.jpg


担当の副院長先生は 女医さんで
ジャック飼い、行くと 治療そっちのけで
ジャック談義・・・・

昨日も〜〜〜
「う〜〜ん、かさぶたじゃん、もう治ってるよ」
一応、かさぶたを一部、顕微鏡でみていただいたけど
「うん、単なるかさぶた、心配なしっ」

すたこらさっさと帰ろうとする りふぉんそっちのけで
ジャック談義、Leetamaさんでゲットしたお土産もプレゼント

骨折したときに みていただいた病院なので
ここの病院=痛い、という印象があるのか
どうしても 腰がひけてしまう・・・・りふぉん
「あたしとは関係ないじゃん、」と 先生〜〜
確かに そのときは 先生はいなかった・・・(笑)






141010_163438.jpg


「まったくもう〜〜〜大袈裟なんだから」と
りふぉんは ご機嫌斜め〜〜
原因は ブロックとか 垣根とかに
体をこすりつけたときに 引っかかって できた傷らしいです
出血のあともあるし、切り傷から 血と体液が出て
固まって ごつごつしたものになったようです。

うんpも 壁にオチリをつけてするし、
もぞもぞしたときに ブロックに 体を擦るのが好きだからね
ちょっと ハード面に擦りつけてしまったんでしょうね

これに懲りて あまりやらないようにね・・・
ま、少しは学習するでしょう。





141010_163830.jpg


焼きレバーのご飯を食べて
すっかり ご機嫌が治り 爆睡・・・・
なんでもなくて よかった
皮膚炎かもしれない〜〜と心配したけど
局部的な怪我・・・のようでした〜〜

ダブルコートだと 皮膚の状態が見にくいですね。
触って、感じて 確認するしかない

ご心配をかけました〜
今朝は さらに よくなって ほとんど 治ってます





141010_172701.jpg


昨日の夕焼け〜〜
すごく きれいでした





141010_172844.jpg


燃えるような赤になって・・・・
富士山のシルエットが まるで 赤富士

猛烈な台風が近づいているとは思えない、
きもちのいい朝ですが〜
これから・・・・ですね
十分 注意しましょう






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです




posted by りふぉんママ at 10:02| Comment(3) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

超〜〜〜リラックス

141007_101515.jpg


りふぉんママです〜〜

完全に親ばかだけど
こんな顔をみると かわいくてしょうがない・・・

長いお留守番から帰宅して数日
甘えん坊して ちょっと我儘なんかも言ってみたりして
すっかり リラックスしているようです。





141007_101500.jpg


お気に入りの椅子の上で 無防備な姿・・・
実は パパの前では こういう姿をしないんです
ちょっぴり 警戒しているのかもね〜
りふぉんが 100%気を許しているのは ママだけ
ふふん・・・・どんなもんだいっ





141007_100619.jpg


起きていても こんな感じで リラックス
ここにいて、ママがいれば 安心なんだね
たぶん 一人でお留守番のときは こうはしていないでしょう





141007_100126.jpg


「なんだよぉ〜〜みるなよ」
いいじゃ〜〜〜ん、
そろそろ お腹が冷えるから お洋服でも着るかね
「洋服着ても お腹は隠れないぜ・・・」

・・・・・確かに・・・・・おっしゃる通り





141007_193520.jpg


パパがいるときは こんな体勢〜
パパが 抱っこしようとすれば
即 逃げられる体勢ですな・・・・
時々、油断して つかまるけどね〜〜
抱っこは ママだけっ






141008_084148.jpg


週末は また 台風で荒れ模様らしい
今日は 貴重な 日向ぼっこ日和かもよ〜〜

りふぉんの足の付け根・・・・
なんだか かさぶたになってきて ポロポロとれる
もしかして これは 怪我?
何かに ひっかけて 怪我をしたのかしら〜
多少 出血しても 舐めてしまうからね〜
気付かないこともありますよね

たとえば・・・草や花の棘とか・・・
その可能性は高いですね
舐めていたのは 治すため
お薬をつけたので 安心したのかも。

いずれにしても 午後、病院で診てもらってきます
先生がみれば すぐにわかること・・・
怪我なら いいんだけどね〜〜





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:25| Comment(3) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

Leetamaさんin稲村ヶ崎

141008_113411.jpg


りふぉんママです〜〜

とってもいいお天気だったので
仕事を放り出し(!!)行ってきました〜〜
稲村ケ崎・極楽寺アートフェスティバル





141008_102804.jpg


稲村ケ崎の駅から歩いて700m、
どんぐり工房です。
このあたりは あまり来たことがなかったなあ〜
海岸線は日常的に通るのですが、
閑静な住宅街なので 用事がないと・・・・

海岸沿いの県営駐車場に車を停め、
りふぉんと歩いていたら・・・・
「りふぉんく〜〜〜〜ん」後ろから声がかかりました

振り向くと・・・Leetamaさんでしたっ





141008_101802.jpg


「湘南でも個展やってください」と言っていたんだけど
やっと 実現し、お誘いをいただいたので 早速・・・・
こちら、どんぐり工房の2階です。

素敵なお庭を囲んで 工房が並んでいます
へぇ〜〜こんなところがあるなんて・・・
やっぱり 江ノ電沿線は魅力的だなあ〜

Leetamaさんの、魅力的な作品が
ところ狭しと並びます。





141008_101209.jpg


先客がもう・・・・・
はるばる 埼玉からきた、カンナちゃん
いきなり かわいいレディーに出会い
りふぉん・・・・・ちょっと 照れる〜〜っ





141008_101246.jpg


つかず 離れず〜〜
ほんの少しお姉さまのカンナちゃん
ステキなレディーですねえ〜

りふぉん「ご機嫌いかが?」
ちょっと 遠慮気味・・・・にお誘い

「あら、いい匂いだわっ」
りふぉんは お呼びじゃないみたいですね(笑)





141008_112858.jpg


「ママぁ〜〜〜まだぁ?」
りふぉんに 催促されながら選んだ、
今回の新作・・・2点

バックルと写真入れ
色もデザインも 少しずつ違うので・・迷う〜〜
「ママぁ〜〜帰るよっ」
「ちょっと 待ってて〜〜」





141008_112939.jpg


「どう?」
「また買ったの? まあ〜いいんじゃない?」

駐車場まで1km、
往復2kmの 気持ちのいいお散歩ができました。
アートフェスティバルは 13日まで開催です。

あ、ご心配かけています、
りふぉんの 皮膚炎ですが〜〜
少し治ってきました。
少なくとも 痒くはないようで
お薬をつけて 様子を見ています
明日、病院で診てもらいます〜〜





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:12| Comment(5) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

心配の種、発生

141007_073929.jpg


りふぉんママです〜

虫に刺されたのか
何かにかぶれたのか・・・・
りふぉんの足の付け根に異常発生〜〜
舐めていたので
「どうしたの?」と みたら
明らかに でこぼこしていて 湿疹が広がってます。

ここは チッコをするときに
どうしても 草に接触する部分
ちょっとした虫さされに アレルギー反応を起こしたのかも。
原因はわかりませんが、
痒みをとってあげないと 口が届く部分なので
舐めたり、引っ掻いたりしてしまう。





141007_133154.jpg


すぐに おじいちゃん先生病院に電話したけど
どうしても 予約がいっぱいで診ていただけない様子、
水曜日、木曜日は休診日、
診ていただけるのは 今度の金曜日・・・・

とりあえず 電話で 症状を説明しました。
そうしたら 先生秘伝の塗り薬で 様子をみていい、とのこと。
すでに 塗って 痒みもおさまっているようだったので
引き続き、塗って 様子をみることにしました。

外耳炎用にもらっている薬だけど
温泉由来の、自然素材、
ちょっとした湿疹や傷にも効くので
常備しています。

1日一回、薄く塗って 様子をみます





141007_084128.jpg


本人は いたって元気で
最近は 掃除機にも 戦いを挑むようになってます
でも スイッチが入ると ハウスに逃げ込むけど(笑)





141007_134136.jpg


念のため、体がすっぽり隠れる洋服を着て
お散歩に行きました。
お洋服って 上半身は隠れるけど
下半身は 出てますからね〜〜
こういう全身包むものは
いざというときに必要なので 
買っておくと助かりますね。

前の犬がアトピー治療のため
こういう洋服が必需品だったので
りふぉんのためにも 見つけたときに買っておきました。

ひどくなれば クッション性のある、エリザベスカラーも
出してきますが、使わないで治ってほしいな、と思います。

今朝は いくぶん、赤みもおさまり
デコボコも 少なくなってきたようです。
少なくとも 患部を舐めていないので
このまま 様子をみます。

もうすぐ7歳、プレシニア、と呼ばれる年齢に入ってきます
色々な病気や怪我のリスクは確実に高くなり
心配も増えて行くと思いますが、
めったやたらに 検査や治療をするのではなく、
あくまで自然に、年相応に過ごせていけたらいいな、と
思います。
人間も同じ・・・・
りふぉんパパもママも 立派な中年、
年相応の健康を維持して うまく年をとりたいな・・・





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:07| Comment(3) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

我が家の台風被害

141007_075342.jpg


りふぉんママです〜〜

上陸してから 我が家の上を猛スピードで
駆け抜けていった台風18号・・・・
我が家の周りの低いエリアでは
軒並み、川の増水による、避難勧告が出ていました。

みなさんの地方はいかがでしたか?

台風が去り、一気に太陽が顔を出して
青空が見えたので、庭に出てみると〜〜
あらら・・・・・・
庭の木戸が全壊っ

そろそろ根元がグラついていたので
「今度の台風でまずいかな〜〜」とは思っていたのです。
やっぱりぃ・・・
これは りふぉんが我が家にきたとき、
庭から 門があるほうへ出てしまわないように
設置したものです。

でも〜〜りふぉんは その後、知恵がついてしまい、
(当初は ジャンプしても越えられない高さにした)
ここではなく、裏の垣根とフェンスの間を
うま〜〜〜〜く すり抜けて 門のほうに行けるように
なってしまったので すでに無用の長物
壊れたのを機会に、取り払うことにします

それにしても 庭師さんにやってもらわなくちゃ





141006_122430.jpg


あ〜〜〜〜あ、やっちゃったね





141006_184621.jpg


それにしても 昨日はパパが受難・・・
朝、出て行ったものの
駅、ひと駅で 電車が運転見合わせ
すべての方法が断たれ、
駅のス○バで 4時間も時間を潰し、
帰りも なんとか乗ったら またストップ
「乗務員 不在」という 驚くべき事態・・・・
お腹はすくし、怒りまくって 駅で夕飯を食べたそう。

せっかく 美味しいものを作ったのに・・・

こちら・・
簡単で 美味しいですよ
白菜を切って 丸ごと 豚バラで包むんです。
ちょびっと ワインを振り、塩コショウ、
固形ブイヨンを放り込んで 蒸し煮にするだけ〜〜






141006_202208.jpg


トロトロの白菜と 豚肉の旨み
見た目も ちょっといいでしょう
テーブルで 切り分けて 出します〜〜

朝ごはんで 食べてもらいました
これからは こういう煮込みが美味しい季節、
キャベツでも できますね〜

昨日は たっぷり キノコも入れました





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 08:08| Comment(2) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

事情聴取

141004_203750.jpg


りふぉんママです〜〜

台風、凄かったです
やっと 抜けたようで 今は富士山もくっきり〜
でも 坂を降りた地域では 川が増水して
危険水域になったようで 避難勧告がでました

まだまだ 注意ですね


さて・・・
りふぉんの ハンガーストライキに関して
りふぉんも 休養して 落ち着いたようなので
事情を聞いてみました

もしもし・・・
おくつろぎのところ 失礼しますが?





141004_223817.jpg


「な〜〜〜に?」
「ご飯を食べなかったんでしょ」
「う、うん」
「ママがシッターの先生に100%演技だから
 ご飯を食べたら ママが帰ってくるって 言ってもらったんだよ」
「そうらしいね・・・バレちゃった」

「だって、いつまで待てばいいのか わからないし
 僕は ご飯の内容が嫌なわけじゃないから・・・」
「先生に 頑張ってるのを 褒めてもらいたかったの?」
「う〜〜〜ん、ママがいつ帰るのか、教えてほしかったの」
「で? わかったわけ?」
「うん、先生が ご飯をしっかり食べて 元気に遊んだらって」

「・・・・そろそろ スカイプする?」
「パソコンで ママとお話できるってやつ?」
「そうそう〜りふぉんのお話も聞いてあげられるよ」
「でも、今回のことで 先生とも 少しお話ができるようになったし
 大丈夫だと思うよ・・・もう しばらくはどこにもいかないでしょ?」
「・・・・・・・う、う〜〜〜〜ん」
「・・・・・・・・・・・」


シッターさんから
「りふぉん君、ご飯を食べてくれないけど どうしましょうか」
と メールが来たので
「はは〜〜〜〜ん」と
「食べなければ心配して ママが帰ってくるかもしれない、と
 思っているので、食べて元気にしていれば すぐに帰ってくる、と
 言ってみてください。」
とお願いしました。
「りふぉん君、お留守番偉いね、頑張ってるね。
 元気で ご飯も食べたら ママが帰ってくるって」と
繰り返し 言ってもらったら 元気になり
ご飯も もりもり食べ始めて 庭を爆走したそうです(笑)

仮病を使ったり 演技をしたりするので
こちらも 演技力が必要〜〜〜
先生には いらぬご心配をおかけしました〜〜




141005_173507.jpg


帰宅してから、ご飯はしっかり食べてますが
今朝は 雨風が怖かったのか、
うんpに行けそうもないことを予想したのか
しばらくは 様子見、さっき やっと食べました





141005_173619.jpg


今は ちょっと わがままがきく、と思ったのか
嫌いなプチトマトは ポイっ(後ろに見える赤いもの・・)
そういうことは 許しませんっ
器に戻したら 結局 食べてました





141005_121821.jpg

こちら、シッターの先生からいただいた、
軽井沢、丸山珈琲店の「シュトラウス」というコーヒー
美味しいです〜〜
やっと 台風も去り、ひとごこちついたので
コーヒー入れて 飲んでるとこです。
さて・・・・お散歩行くかね





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 11:10| Comment(4) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

シュトラウスの家で朝食を

PA030599.JPG


りふぉんママです〜〜

昨日、帰ってこられて良かった
昼前に帰宅したから 洗濯もできたし、
こんなでは 窓をあけて 風を入れることもできなかったから。

しか〜〜〜〜し、完全に時差ボケ
朝6時に りふぉんの起床ラッパが鳴ったけど・・・・無理っ
雨の中、パパが行ってくれました〜〜助かる・・・

いっぱい うんpして
足を洗って また ママの布団の中にもぐってきました

・・・・・・可愛い〜〜〜っ
「ごめんね・・・お留守番で・・」
「う〜〜〜ん、いいよ・・・・」
ハンガーストライキの件は またあとで聞くね

しばし、ウトウトしていたら・・・
パパ「朝ごはん・・・どうする?」
う〜〜〜む、昨日は 優雅な朝ごはんだったなあ〜、と
ウィーンの朝ごはんを思い出す


最終日に泊まったホテルの窓から
シュテファン寺院が見えました。
なんと〜一週間 ウィーンにいたのに
シュテファン寺院に行ってない・・・
ケルントナー通りも歩いてない・・
なんてこったっ

ウィーン市内では リンクのエッジにあるホテルにしたし、
私はザルツに行ったし、パパはクロスターノイブルクだったし。
ウィーンの街の中心に行く時間がなかったなあ〜
ホテルから徒歩、10分以内の場所なのにね・・・





PA030600.JPG


さて・・・昨日も書きましたが
最終日、飛行機が1時過ぎ、
ホテルからは ミッテ駅からCATという、
空港専用の速い電車がウィーンと空港を16分で
結んでいるし、しかも ミッテ駅で チェックインができるから
ゆったり出発でOK
、というわけで 風邪も治り
すっかり元気になったパパを連れて、
朝早く、ウィーンから 地下鉄で15分ほどの
シェーンブルン宮殿に行ってきました。

目的は その近くの ドムマイヤーというカフェで
朝ごはんを食べること・・・・
地下鉄のシェーンブルンの一つ先の駅で降ります。
動物園の近くです。

ここは こちらの方・・・・
あの、ワルツ王のヨハン・シュトラウス家所有だった家
そこが 今は カフェになっています。




 
PA030601.JPG


シュトラウスの銅像の後ろに見えるのがお店
ドムマイヤーです。
毎朝、ここで 新聞を読みながらカフェを楽しむ常連が多い。
ウィーンの街から ちょっと離れているけど
シェーンブルン宮殿見学の際に ちょっと立ち寄れます。





PA030602.JPG


朝食メニューは6種類くらい。
とっても 軽いものから ど〜〜〜〜んと
ブランチ級のものまで・・・

私は(手前)野菜と果物たっぷり朝食
美味しいパンが2個ついていて
サラダに果物、チーズがたっぷりです。
もちろん 美味しいカフェもついてます。

パパはビジネスメニュー
美味しいバゲットに ハムやチーズ、野菜が
はさんであって ささっと食べて出勤できそう

美しい食器に盛られ、
ひじょう〜〜〜〜にマナーのいい、
丁寧で 押しつけがましくないウェーターさんが
にこやかに 朝を演出してくれます。





PA030603.JPG


店内は とても 静かで テーブルとテーブルが
離れているので 狭い感じがせず、
ゆったりとできます。
常連さんは席が決まっているのだろうな〜
時折、常連さんとウェーターさんが親しく話をしています

カフェには お菓子屋さんが併設されており、
そこで チョコレートなどを買いました。
ここでしか手に入らないもの・・・・
最高のウィーン土産ですね
ここも ゆったりと対応してくれたので
すべて ドイツ語でチャレンジ(笑)

もっともっと のんびりしたかったけど
パパが 宮殿も歩きたい、というし、
飛行機の時間もあるし〜
また ウィーンに来たら ぜひ・・・・・

このあたりに宿をとるのもいいなあ〜
シェーンブルン宮殿を歩いていたら
会議場もあったぞ・・・
ここで 仕事をしたら?(笑)
宮殿で演奏会もあるし〜〜

さてさて・・・取材をまとめなくちゃ〜
写真もスライドショーにせねば〜
あ〜〜〜っ
・・・・・眠い・・・・

ま、いいや〜
今日は りふぉんとしっぽりしよう〜〜っと





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 10:14| Comment(5) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

ただいまっ

141003_160951.jpg



りふぉんママです〜〜
帰国しました。
ただいまっ

成田から帰宅中です



風邪ひきで、仕事が忙しく、ウィーンを楽しめなかったパパ、
「どこか行きたい」というので、
出発の朝、早起きして、シェーンブルン宮殿にご案内

目的は、ヨハン・シュトラウス家が所有していた邸宅で
朝食を食べること。
これについては、明日。


朝食のあと、シェーンブルン宮殿を散歩、
さすがに、ワンコはNGみたい(笑)


朝、9時前だけど、もう沢山来てましたよ。
宮殿に入るのは、混んでいるから、早めに、なんでしょうね






141003_160607.jpg



宮殿に入る時間はないので、
ゆっくり、美しい庭園を散策、
ホテルに戻って空港に向かいました。





141001_032358.jpg



ところで、こちら〜〜
ブダペストで行ったレストランのジプシーバンド

この時は、デジカメ充電中で持ってなくて
仕方なく携帯写真。
恐ろしくうまい、おじさんたち。
今度、またブダペストに行く日まで、元気に弾いててねっ



さ〜〜〜て、りふぉんがおまちかね、
ハンガーストライキをやった、りふぉんの可笑しい話がありましてね。


よく、りふぉんに事情を聞いてからご報告します






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです



posted by りふぉんママ at 08:40| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

ハンガリーの温泉

PA020562.JPG


りふぉんママです〜〜

ヨーロッパからの最終便になります
成田には 土曜日の朝、着く予定
りふぉんが お待ちかねのようです〜〜

さて・・・ブダペストからウィーンに帰ってきました。
今朝は りふぉんパパもフリーだったので
一緒に 温泉に行ってきました
ハンガリーは 温泉がいっぱいあって
みんな 温泉が大好き、
ま、裸で入る温泉は もう 少なくなったようですが、
今回は、街の中にある、ゲッルート温泉に行ってみました。

こちらが その建物、
ホテルになっています。
要するに 我々は立ち寄り湯、ですね(笑)





PA020566.JPG


中に入ると 入場券を買う場所や
水着を売っている売店などがあり、
ここで 料金を払うと ICチップの入ったリストバンドをくれます
それを腕に巻いて 入場〜〜
ロッカーかキャビンが選べますが
料金的には 差がないので キャビン
鍵がICチップであくようになってます。

ここで 水着に着替え、
タオルを貸してもらって
ビーチサンダル(日本から持参)をはいて
プールへ行きます。





PA020570.JPG


こちらが メインの温泉プール、
ここだけは 泳いでいいのですが、
スイミングキャップが必要。

ハンガリーの陶器、ジョルナイのタイルを使った、
絢爛豪華な装飾のプールです





PA020572.JPG


この プールの脇に大きな浴槽がひとつ
そして 両側に 2つずつ 温度の違う湯船があります

上の階から見下ろすと こんな感じ
とっても きれいなんです〜〜





PA020575.JPG


屋上に出ると、屋外プールがあります。
今日は 閉まっている、と聞いてましたが
泳いでいる人、いました
気温21度・・・・ちょっと 寒いかな





PA020576.JPG


この奥に 露天プール、
ここが気持ちいいですね〜
サウナもあり、水風呂もあり、
ここが 一番人気のようでした。
やっぱり 温泉は露天に限るっ





PA020586.JPG


どっぷり2時間 すっかりふやけて
お腹もペコペコ・・・・・
川べりのレストランで ブダペスト最後の食事


こちらは 鴨のローストと
なんと、ブダペスト名物らしい、キャベツのパスタ
キャベツの味がするパスタなんです
不思議〜〜〜
これも 量が・・・多い〜〜っ


PA020587.JPG


こちらは ポークのグヤーシュ、
とっても 柔らかくて美味しいけど
ちょっと 飽きるんですよね〜
もうちょっと つけ合わせとかあるといいのに。



そして
列車で ブダペストから ウィーンに戻り
私は 夕飯も食べずに
楽友協会のコンサートへ
立ち見席のチケットを買ってあったので
できたら行きたい、と思ってました。
時間的にぎりぎりだったけど なんとか〜〜

これは もう 素晴らしいの一言、
楽友協会の内部ツアーで
いったい どんな音がするのか興味が出て
チケットを買ったのでした。
立ち見席、5ユーロ

狭いホールなんだけど
音がふわ〜〜〜っと 柔らかい。
チェロ協奏曲もうまかったし
最後の夜、最高のひとときでした。

もちろん りふぉんパパはホテルでお休み・・・

ヨーロッパの旅、これで 終了です。
りふぉんが どうやら へそを曲げているらしいので
しばらく りふぉんデーといたします





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 05:53| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

リストの弟子

PA010470.JPG



りふぉんママです〜〜

「魔法使いの弟子」という曲がありますが・・・
今日は リストの弟子〜〜〜

その話の前に・・・
こちらは ブダペストの国立オペラ座
夕方、内部のガイドツアーに参加するため
午前中にチケットを買いに寄りました〜
無事、ゲット
写真の許可付き、サロンでのミニコンサート付き





PA010484.JPG



今日は まず・・・・
フランツ・リスト博物館へ行ってきました
ピアノの魔術師、リストです

実は 私は リストのひ孫弟子です(笑)
私の先生の先生が リストのお弟子さん、というつながりです。
とても そうは思えない、ひ孫弟子・・・・・
でも 先生の先生の先生の博物館には行かなくちゃ〜

今日も 探すのに一苦労でしたが、
もう 慣れてきました〜〜
住所で探すのです、これに限る
だって、パッとみても わからない

リストが使ったピアノ、
ステキな譜面台がついています。
リストを敬愛する友人たちからの贈り物だそうで
下に友人たちの名前が彫ってあります





PA010501.JPG



次に向かったのが
バルトークと並んで ハンガリーを代表する作曲家、
ソルタン・コダーイ
コダーイ・クルンドという小さな広場に面して
こちらも アパートの1室
アパートのベルを押して 入れてもらいますが
さらにここは・・・予約が必要
おまけに 土曜日から火曜日まで お休み
だから 今朝 電話して OKを取りました。

内部は写真がNGでしたが
ビデオをみせてもらい、ノートを取りました
取材、取材(笑)





PA010506.JPG



こちらは 聖イシュトバーン教会
ブダペストの象徴です。
前に来た時に 中に入ったので 今回は時間の都合で割愛





PA010516.JPG



そして オペラ座の内部ツアー
シーズンが始まったばかりのオペラ座、
チケットが ウィーンに比べると ずっと安いのですが
なんと 政府がチケット代金の80%を負担しているので
お客さんは 20%分でいいんだそう。
だから 安いのですね〜〜
今夜は オペラがないので 残念でしたが、
これから シーズンは ほとんど満席だそうです

これは 皇帝専用の階段。
こけら落としの際に ここをのぼって
赤のサロンを入り、ロイヤルボックス席にお座りになったそうです
ここは オペラの時でもみることはできないので
内部ツアーだけの特典





PA010533.JPG



1600席あまりのホールは 絢爛豪華
今でも 中央の2トンもあるシャンデリアだけは
人力で 巻き上げるそうで、
10人がかりで 3時間かかるんですって・・・凄いっ





PA020545.JPG



ツアーを終えて 出てきたら
オペラ座の角で ブラスバンドの演奏会
オペラ座のオーケストラのメンバーも交じっていました
今日は 夜、お仕事がないですもんね・・・・
明日から がんばってください(笑)





PA020547.JPG



夜は 1日仕事をして ヘロヘロのパパと合流〜
リストアカデミーでの演奏会
場所がわからず、また 迷子になったらしく
夕飯抜き、食べる時間がなかったみたいです。
確かに 日本のホールみたいに 照明が華やかじゃないから
わからないですね〜〜

こちらが その リストアカデミー
去年、リニューアルオープンして 一層 きれいになったそうです。





PA020550.JPG



大きなパイプオルガンもあり、
音響もなかなかよかったです。
ヴァイオリンとピアノの超絶技巧を聴いてきました
よく 指が動くなあ〜〜〜(笑)

トラムに乗れば 15分でホテルに帰れるし
ヨーロッパの街は どこも小さいから 移動が楽ですね。

さてさて・・・
今回のウィーン、ザルツブルク、ブダペストの取材、
予定していたものを すべて消化しました。
頭がパンクしそうだし、ノートも整理しないといけないけど
とっても 楽しかったです。
体調も崩れなかったのが幸いしましたね

明日は ゆっくり午後の列車で ウィーンに戻ります






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 05:41| Comment(1) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

本日2回目、緊急告知

IMG_1904.JPG



僕、りふぉんです〜〜

久しぶりっ
ママたちは いつ帰ってくるのか、誰か知ってる?
そろそろかな〜〜
元気で ご飯もちゃんと食べて 待ってるよ

あと いくつ寝ればいいのかな〜〜


ところで・・・
ママから 緊急連絡ですっ


10月19日(日)シェリーエフ家族会
アクアラインマラソンのため、
8時半から14時まで アクアラインが全面通行止めです



東京や神奈川から参加のみんな、
これから 参加を予定しているみなさん
アクアラインが その時間帯使えないので
どうぞ ご注意ください。

幹事のマイレと僕、神奈川からアクアライン予定だったのを
フェリーにする予定です。
遅刻するかもしれないので、
幹事のらいとママが中心になり、助っ人をお願いする予定なので
みなさん、どうぞ ご協力お願いします。

ついては 会場費を参加者で折半しますが
当日の人数で割るので 参加者が集合してからでないと
わかりませんが、たぶん 300円〜500円程度になります。


100円玉と500円玉の小銭をご用意くださるよう
ぜひ お願いします



シェリーエフのHPでも ご案内しています。
ご参加の場合、また 出発の際には
ぜひ、HPや りふぉんブログをご確認の上、
お願いします。
家族会のスムーズな開催のため、どうぞ ご協力をお願いします

以上、遠くにいる、ママからの緊急連絡でしたっ
posted by りふぉんママ at 15:36| Comment(3) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

今日は2万歩

P9300362.JPG


りふぉんママです〜〜

さ、さすがに 膝の関節がずれそうです・・・
万歩計みたら 限りなく2万歩に近い
歩行距離は10km越え
それでも バスやトラム、地下鉄にも 
いっぱい 乗り降りしてるのに〜〜
もう 完全に パスの元は取りましたね

帰りに ふと見たら「タイ式マッサージ」の看板
入りそうになりましたわ〜

午前中は 珍しく仕事がオフのパパ、
「一緒にヤーノシュ山に行く」
で、ご一緒いたしましたとさ。
地下鉄を乗り継ぎ、バス停を必死で探し、やっとこさ乗って
30分、リフトの乗り場に到着

ヤーノシュ山には 登山電車と子供電車で行くのが一般的、
でも そうすると 相当な坂道を 20分登らないと
展望台にたどりつけない・・・・
で、リフトを選んだ我々・・・・・
それでも リフトを降りてからの坂が・・急で〜〜
5分だけど 相当 きましたっ

展望台のてっぺんからは ブダペストが一望〜
今日は 快晴ですっ





P9300382.JPG


木立に埋もれるように 展望台がありますが、
夏は 暑くて 登ってこれないだろうな〜
今が一番いい時期ですね。

みんな スキーのストック持って 登ってきてました





P9300388.JPG


また バスと トラムを乗り継いで王宮をめざします
ふと バスの中からみてたら、ジャックだっ
・・・・ちょっと 太め?





P9300395.JPG


そして、王宮の反対側のゲート、ウィーン門、
こちらから入るのは 一般的ではないので
ほとんど 人がいません





P9300409.JPG


ランチをしたあと、
漁夫の砦からの眺め〜〜〜
正面が 国会議事堂
超絶景です
本当に 美しい街ですね〜〜
どこをみても 絵になる・・・・ブダペスト





P9300424.JPG


これが 漁夫の砦
絶景スポットなので ここには たくさんの人がいたけど
思ったより 人が少なく、今日は団体もほとんどいませんでしたね
火曜日は 空いているのかな〜〜
やっぱり 週末が混むのでしょうね





P9300426.JPG


午後は仕事の りふぉんパパ、
王宮で別れることにしたのですが〜〜〜

ランチを待つ間、
「ちょっと みてくる」と 見物に出たまま
あっという間に迷子になって 30分もさまよったらしいので
バス停まで お見送り
「このバスで 橋を越えたら トラムの2に乗りかえるのよ」
「うんうん」
・・・・・・無事に行けたとは思えないけど
し〜〜〜〜〜〜らないっと





P9300428.JPG


そして、午後の取材(笑)
これが マーチャーシュ教会
中に入るには 列ができていたので
他の取材のため、割愛(笑)





P9300431.JPG


王宮にある、音楽史博物館
前にも ちょっときたことがあるけど
中の記憶がないから きれいにしたんでしょうね

もちろん、こんなところに来る人はいなくて
私だけ〜〜〜
楽器の前に立つと 係の人が その楽器の音を
パソコンから出して 流してくれる、というサービスぶり

バルトークの自筆の楽譜や リストの肖像画、
古い楽器などが 多く展示してあって
ここは 写真もOKでした。
楽器の写真、いっぱい撮れたので いい取材ができました





P9300465.JPG


セール・カルマン広場までもどって
今度は また バス停探し・・・・・
やっと見つけて 乗りこんで行った先は
バルトーク博物館、
作曲家の ベラ・バルトークが 戦争のため
アメリカに移住する前、1932年から1940年まで
過ごした家が 博物館になっています。

でも〜〜また しまってる・・・・
看板も出てないし、ちいさ〜〜〜〜い表札だけ・・
目の前にあるのに 人に聞いてしまった・・・
門が閉ざされていて〜〜〜小さく
「ベルを押してください」
押して「博物館を見学したいです」と言ったら
グィ〜〜〜〜〜〜ンとドアが開きました。

美しい庭園の奥にある家、
前に来たことがあるんだけど
やはり 記憶にない、と思ったら 8年前に改装したようでした
ガイドの方が 丁寧に全部 説明してくれたので
必死でノートをとりました。
あ〜〜いい取材ができましたよ・・・・
いい1日だった・・・

・・・・・足が痛いです(笑)

夕飯は ホテルで聞いて 予約してもらった、
ハンガリー料理と音楽の店・・・
これが〜〜めちゃうまっ
料理も 今回の旅行で、いや、記憶にある限りで最高、
しかも 4人組のおじさんの演奏が 超絶技巧
目の前のテーブルで もう ワインと料理と音楽で
拍手喝さい、やんややんやで 大盛り上がり〜の我ら夫婦
おじさんたちも 我々のテーブルにはりついて
弾いてくれました〜〜
リクエストも聞いてくれて もちろんチャルダッシュっ
くぅ〜〜〜〜っ う・ま・いっ

お喋りに夢中で 全然聴いてなかったお客さんまで
つられて 拍手し始めました
あの演奏技術とエンターテイメント

あれが・・・・・音楽だな
ブラボー、いや ブラビーでしたっ




ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


posted by りふぉんママ at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。