sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2012年07月22日

これまでの中では・・・

P7160597.JPG


りふぉんママです〜〜

あらら・・・
朝 起きたら 小雨・・寒い・・・
「散歩〜〜〜っ」
はいはい、行くのね

涼しいので 食欲も、元気もある りふぉんです


さて・・・・
昨日に引き続き・・・
最終日に泊まった「ホテル・ローレンス」の話ですが〜

本当は 泊まるはずだった 海辺のカスカイスをキャンセル、
シントラに泊まることにしたものの、
どこに予約を入れようか、
悩んだ末、
ポルトガル最古のホテルを見つけたわけです

りふぉんパパに
「どうかな?」と聞いたら
「最古が最良とは限らない」

それが・・・・どうでしょっ
「今まで泊まったホテルの中では 最高じゃないか」
を 連発・・・・

朝食と ランチを食べたテラス席・・・
ここ、ワンコはダメかしら?





P7160600.JPG


ディナーを楽しんだ メインダイニング
サービスも 超エレガントなのに フレンドリー





P7160598.JPG


私は 鴨のローストの赤ワインソース





P7160599.JPG


パパは ポルトガル名物の
干し鱈のロースト

どちらも・・・・・言うまでもなく 美味っ


デザートに
私は シャーベットシャンパン
パパは これまた ポルトガルでは欠かせない
デザートワインの ポルトワイン





P7160615.JPG


朝食・・・・・
バロメーターであるコーヒーも
丁寧に入れてあって 美味、
ただし、紅茶ができないらしく
どこでも ティーバック、
コーヒーを飲まないパパは ちょっと 不満顔





P7150518.JPG


部屋の窓の外の緑・・・・





P7160601.JPG


ソファーとは別に
お茶を飲むテーブルも・・・・・

寝る・くつろぐ・飲む・食べる・読む
旅の途中のホテルですること・・・・
ひとときの安らぎと楽しみを
同時に与えてくれた・・・
そんな ホテルでした





P7160595.JPG


階段の踊り場にある 小さな窓にも
美しいカーテンが・・・
目の保養、
日本の旅館にある 一輪ざしにも似た、
ホッとする一瞬の演出が 素晴らしい


また ぜひ泊まりたい、そんなホテルです
「最古は最良だったな」
旅の最後・・・・よかったね〜〜

・・・・剥離骨折以外は・・・・(笑)
御蔭さまで かなり よくなってきてますけど・・・・




ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると 嬉しいです




posted by りふぉんママ at 09:08| Comment(3) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。