sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2010年06月12日

やっと 完成っ

P1020789.JPG

P1020784.JPG

P1020781.JPGP1020794.JPGP1020790.JPGP1020777.JPGP1020795.JPGP1020796.JPG





りふぉんママです〜〜〜


先日、ステンドグラスの姿鏡が完成した〜〜っという
ご報告は しましたが・・・
設置が まだでした ^^;


で、ついに 玄関に 設置が完了し、
これで ようやく 完成です


釣りおやじさんが 施工してくれましたよ

あ、釣りおやじさんは ときど〜〜〜きコメント欄に
現れる 謎のおやじさんですが、
正真正銘、プロの建具屋さんです
めちゃんこ、腕がいいので、ご用命は ぜひ どうぞ(笑)

その際には りふぉんママが 紹介料を 若干いただきます(爆)



ステンドグラスというのは 後ろから 光が入って
その 輝きが 増し、 時間帯によって 色々な 色に見えます。


でもね〜〜〜
鏡、となると そういうわけにも いかない。
だいたい 真ん中は 鏡だしぃ〜〜


でも、ちょっとでも 光を〜〜〜〜、というわけで
ない頭を 振り絞り、 壁から 3cmほど 浮かせて
設置する、という案を 決行〜〜


そういう 面倒くさい要望に バッチリ答えるのが 釣りおやじさん、

ご覧の通り、ジャストなものを 作ってきてくれました。


設置場所は 最初の写真、
玄関窓に はめこんである 孔雀と ニッチの間の壁。


ニッチには 直径10cmほどの 極小ティファニーが飾ってあります。
これも メチャンコ 大変だったぁ〜〜
一個のピースのサイズ、米粒より小さいくらいです。


試しに ライトを ちょっと ニッチに設置してみました。
一応 天井には スポットライトもついてます。

壁全体が 明るいので 大丈夫そうですね〜〜



「青い薔薇」の 姿鏡、
中に いくつか 紫色の薔薇が 混じってます。
ご存じのように 紫は わりと作りやすい色なのに、
青は 非常に難しい。
「不可能」の代名詞のように 言われます。
青を作る物質を入れるだけでは ダメで 他にも 様々な要素が
組み合わさって 稀にできる 「青の薔薇」
遺伝子の神秘です。


「りふぉん家」に ちょっと 関わりのある題材なので
家の顔、として 制作してみました〜〜〜〜


さてさて、今日は これから 保育園にいく りふぉん

昨日は デッキで 日向ぼっこ、
ご飯は レバー入り、おからとカボチャと鶏のご飯、
粉チーズも パラパラ・・・・・

もちろん 即 完食でしたよ
元気いっぱいですね。



ランキングに参加しています
今日も ポチっと お願いできるとうれしいです




posted by りふぉんママ at 07:24| Comment(14) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。