sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2010年05月28日

梅収穫 今年は1200個

P1020605.JPGP1020606.JPGP1020604.JPGP1020607.JPGP1020608.JPGP1020609.JPGP1020611.JPG





りふぉんママです〜〜

だんだんと 梅雨に近づいてきましたね〜
空気が 湿気を含んでます・・・・(T_T)

日の出が早くなっているので どんどん 起きるのが早い我が家、
もちろん、起こすのは 我が家の・・・・・(涙)



この時期、我が家には 毎年 重労働が 待ってます


・・・・・梅の収穫です・・・・・


ど〜〜〜んなに たくさん 梅の木があるのか、と
思われるでしょうが・・・・


・・・・・たった 一本ですっ ^^;


でも そうですね〜〜
樹齢・・・・40年くらいでしょうか。
我が家の庭に来た時には すでに 「木」だったわけで
それで 樹齢・・というのかどうか わかりませんが、
少なくとも 我が家の庭に 鎮座してから 40年


祖母の離れが あった時代なので 古い話です。


お茶室の庭(何千家?)に 見立てたお庭には
当然 灯篭があり、つくばいがあり・・・玉砂利があり・・・


新築した家は 完璧に 洋風だというのに、
パパが「風情があるから 残す」と そのまま 庭を残しました。


その奥の一角に 梅の木があるんです〜〜



2000年に 古い家を壊したとき、手入れができなかったので
数年 実をつけることが なかったのですが、
2005年くらいから どんどん 木が良くなってきて
最初 100個くらいだった実が 年々 増え、
去年は 930個でした〜〜


今年は 春先の 寒波で 実が小ぶり・・・
でも 収穫時期をはずしてしまうと 黄色くなり、
梅酒に 適さなくなってしまうし、実も落ちてしまうので
天気を見て 収穫します。


あいにくと 週末の天気が悪かったり、用事があったりで
うまく行かず、今年は 平日の早朝、パパが 出勤時間をずらし
決行となりました〜〜


100均のレインコートを着て 脚立に登り、
ず〜〜〜っと 上を見ながら 収穫していくのは 大変です。


私は 足場の悪い 狭いところで 脚立を押さえ、頭に
器を乗せて そこに、パパが どんどん 入れていきます。


いっぱいになると 新聞紙の上に広げ、
100個ずつ 山にしていくんですよ〜〜〜〜


今年は な、なんと 1200個〜〜〜
上の方は どうしても 届かないので 断念したから まだまだあります。


これで 週末に 消毒して 今年の梅の木は 休憩に入ります。
がんばって 実をつけてくれて ありがとう〜〜


パパは ぐったりして 出勤。
私は 洗って 拭いて 梅酒を漬けました〜〜


それにしても 大量収穫なので お友達に わけましたよ。


我が家には 大量に 梅酒がありますので
飲みたい方は どうぞ〜〜〜〜
今 飲んでいるのは 家を壊す前の 1999年のもの。
あと少しで 終わりです・・・・チビチビ・・・・



庭には 青梅が いっぱい落ちてます。
りふぉんが 食べると いけないけど 
今のとこ、興味は ないみたいですね〜〜〜
これも 土に帰り、養分となるのでしょう。


来年は いったい いくつ 実がなるのか・・・・
ちょっと 恐怖・・・
梅が 欲しい方、ご予約ください(笑)


ランキングに参加しています
今日も ポチっと お願いできると うれしいです




posted by りふぉんママ at 07:49| Comment(14) | TrackBack(0) | 料理 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。