sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2010年04月12日

飛鳥IIクルーズ 神戸入港

P1020072.JPGP1020075.JPGP1010849.JPGP1010860.JPGP1010863.JPGP1010868.JPGP1010871.JPG





りふぉんママです〜〜


「飛鳥U」って書くと ブログ村の 表示が
「飛鳥?」になってしまうのは 何故?
何故だか わからないけど そうなってしまうので
「U」は 省くことに〜〜(爆)
よく わからないことが 世の中には多い・・・・



りふぉんですが・・・・元気です
迎えに行った帰りの車では この表情〜〜
ちょっと 複雑そう? それとも 疲れているだけ?
車には 飛び乗ってくれましたが、おとなしめ・・・

一週間も 置き去りにしたママに ちょびっと怒っているものの
けっこう 楽しかったので「ま、いっかぁ〜」
それくらいに 思っててくれると いいなあ〜〜


シッターの直美先生から 「緑色のたまご」をいただきました〜
チリ原産 アローカナと中国の烏骨鶏を掛け合わせ、
さらに ホワイトレグホンをかけることで 食べやすくしたそうですよ

とても 貴重な 栄養価も高い卵〜〜
早速 もったいないけど 新鮮なうちに うまうま〜〜
葉山で 時々 手に入るようです・・・・

貴重なものを ありがとうございます〜〜
お野菜も 一緒に いただいちゃいましたっ!



さて、飛鳥Uは 横浜を出て 神戸へ向かいます。
船内を探検してみても このとおり〜〜
人気(ひとけ)がないでしょう〜〜
横浜から 300人しか乗らなかったし、
まだ 乗客のみなさんは 荷ほどきなどに 忙しかったのでしょうね
香港で 下船する私に、荷物はなかったから〜〜(笑)


プールは海水を 30℃にあたためて
その隣の ジャグジーは 真水ですって〜〜
翌日だったかな? 
もう 泳いでいる方を 見ましたよ〜〜


途中、潜水艦と すれ違いました。
はじめて 見たなぁ〜〜



神戸港には 5日の2時 寄港
神戸港に近づくと 「PILOT」と書かれていある船が
水先案内人として 先導します。
見るものが みんな 初めてなので 興味津々〜〜〜


いよいよ 神戸港に入港、神戸からの 乗船客が待ってます。
横浜で 乗った人は 下船することはできません。
何故か?って
横浜で 日本を出国してしまったので 同じ国に
入国することは できないんですよ〜〜(笑)


続きは また 明日〜〜
もうちょっと 続きますっ!!


ランキングに参加しています
今日も ポチっと お願いできると うれしいです




posted by りふぉんママ at 08:41| Comment(12) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。