sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2009年07月14日

うじゃっく湘南会、海岸をジャック!

IMG_2283.JPGIMG_2293.JPGIMG_2295.JPGIMG_2297.JPGIMG_2305.JPGIMG_2306.JPGIMG_2313.JPGIMG_2312.JPGIMG_2319.JPGIMG_2320.JPGIMG_2321.JPG


お!
ちょっと ギャクっぽくなってます?

・・・・・・暑い一日、少し寒くなっていただければ〜〜


昨日 紹介した うじゃっく湘南会 水泳教室の様子です。


実は 海岸に一番乗りだった りふぉんママ
(ひょっとして 集合は 駐車場だったのか・・・・?)

みんなが来る前に 一仕事したんですよ〜〜(^^♪

いつもの スポットに行ってみたら 先客あり・・・・・
小さい子供を連れた パパさんとママさん・・・

小さいバケツに 砂を入れたりして 遊んでいるとこでした〜〜


う〜〜ん、ここに じゃっく軍団が来ると まずいかなあ〜
どうしようかなあ〜〜
などと りふぉんと一緒に ウロウロしていると・・・
何か こちらの気配を察知したのか 
はたまた 砂遊びに飽きたのか、
みんなが来る ちょっと前に 引き上げてくれたんです〜〜


お〜〜〜し!!
ここを 奪われてなるものか〜〜と
りふぉんママは ロングリードにつけかえ、
「りふぉん、走れ!!!」

・・・・・・・・一人で?・・・・・・・
とにかく 走って ワンコがたくさんいるように
カモフラージュしろ!!

ワンコが一匹で お散歩してるのと、
広範囲を びゅんびゅん走り回っているのと、
印象が違うと思いません?

ママ・・・・・砂地は走りにくい、僕、疲れた・・・

休もうとする りふぉんを 
ニンジンや たまごちゃんで なんとか 釣りながら
場所確保に 精を出していたんです〜〜(笑)


さて〜〜
昨日も 言ったように 
今回は カメラを置いて 貴重品だけ 肩にかけ、
りふぉんを つかんで ずんずん 海の中へ入り、
全然 りふぉんの足がつかないところまで行って
「はい、どうぞ〜〜〜」と
泳がせました。

おもちゃを 海に投げても
「他に おもちゃ あるし、僕、みんなの見張りに忙しいから」と
あまり 泳ぎに 興味を示さない りふぉん・・・・・
せっかく 今日は 水泳教室なんだから・・・・・と
ママは 何度も どぼん・・・・・
おかげで ママだって びしょぬれだし、砂だらけだし、
また 陽に焼けたし・・・・・


まあ、ちゃんと 泳げるみたいだから いっかぁ〜〜

海に入らず りふぉんは 何をしていたか、というと・・


通りがかる 他のワンコに いちいち 挨拶に行き、
「一緒にあそびませんか?」と 声をかけていたんです。

ナンパに見えますが、男の子にも 声をかけてました。

でも、ジャック軍団に そうそう 合流してくれるもんじゃない。
そうすると 今度は その辺に 転がっている
おもちゃを 持って
「こんなのも あるから 一緒に あそびませんか?」と
お土産まで 持って 誘いにいくんです・・・・・


これは 里山公園でも 盛んにやっていたこと・・・・
ドッグランでも 端っこで じっとしていて 遊んでいない子を
みると、必ず 誘いに行く・・・・・・


ママは こんな りふぉんの性格も いいかな〜〜と思ってます。

こんなこともありました・・・・

詳細はみていないんですが〜〜〜

どうやら ウシ君が みなみ先生から ボールを取ったらしい〜
りふぉんは その背後で じっと見ていたんですが・・・・・
何か りふぉんの 怒りに 触れたんでしょう〜〜

ボールをゲットして その場を去った ウシ君を追いかけていって
ものすごい勢いで 威嚇・・・・というか 激怒・・・・・
りふぉんがやる 最終手段「耳カプ」までして ウシ君を
怒ってました。

そろそろ やめさせようかな〜〜と 思ったとき、
りふぉんは さっと 離れて 何事もなかったように 去っていき、
残された ウシ君は それでも ボールを くわえたまま
ガタガタ 震えていました〜〜〜

ウシ君は りふぉんを 認めてくれていて、いつも 仲良く
しているんですが、 それだけに りふぉんは 何か
「これは いかん」と 思うところがあったのかもしれません。

犬社会のことは わからないけど〜〜〜〜


りふぉんも 年上のワンコからは いろいろ 怒られたり
教えてもらったりしているんでしょうから、
同じように 年下の子には 何か 教えているのかもね。

怪我するほど やったら 困るけど、
そういう やり方とは(乱闘とは) 明らかに違うので
あえて ウシ君ママさんも 黙って 見ててくださったんだと
思います。

ウシ君ママ、どうも ありがとう〜〜〜

そういう 飼い主さんばかりだと ワンコ社会は 安泰だし、
ワンコたちも いろいろ 教われて 結局 いい結果なんだけど
ちょっとでも 騒ぎが起こると 大慌てで 弾き離して
抱いて行ってしまう飼い主さんが 多いので
せっかくの いいチャンスなのに もったいないよな〜〜と
思っているのでした〜〜


最後に・・・・・
りふぉんと キャメルちゃんは 相変わらず
なかなか いい雰囲気でした。

じゃれる、というのか 戯れる、というのか・・・・・


りふぉんと りふぉんママが 先に帰るとき、
キャメルちゃんが
「りふぉん君のママ、まだ 帰らないで〜〜」と
かわいいおメメで 訴えてくれて・・・・かわいい〜〜

またね、また すぐに あそぼうね〜〜

では 今回は 写真が 少なくて ごめんなさい〜〜
それでもいいよ〜〜〜と言う方は・・・・
今日も ポチっと 一回 お願いします




posted by りふぉんママ at 09:01| Comment(17) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。