sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2009年07月01日

近くの町の朝市

Image983.jpgImage980.jpgImage982.jpg


旅も 一週間が過ぎ 時差も取れ、快適な眠りを貪るりふぉんママ〜〜

「いつでも どこでも 寝れて いいねぇ」と パパさんは まだ時差が抜けないご様子、抜ける頃には 帰るんだよね〜〜で また時差ボケだよ


今日も 快晴のブレーメン、近くの町へ 探検に行ってみました。
隣町なんですが、歩いて町の中心まで 2.5kmってとこかな。
もう 毎日10kmくらい歩いているので 何とも思わなくなりましたね〜〜
りふぉん、帰ったら 沢山歩けるよ
あ、暑いから ダメだぁ

vegesakという町なんですが、もちろん 観光客はゼロ、地元住民だけです〜〜
町の中心は 歩行者天国になっていて お天気もいいせいか 賑やかです

広場には 大きな朝市がたち、新鮮な野菜 果物、肉、チーズ、タマゴ、花などが売られ、袋や籠を持った人々が 買い物していました。

私も イチゴを買いました。
写真ので 150円くらい。
味が濃くて まさしく 本当のイチゴ〜〜
買い占めて 持って帰りたい(笑)

町に行く途中にあった 教会と、滞在している部屋の リビングと ダイニングキッチン部分の 写真を載せますね〜〜

散らかっているのは 無視して下さいね


携帯で 写真は 撮りそこなったんですが、今日だけで ジャックに三匹会いました〜〜

年配のおばさまが連れたジャックに 声をかけたら、寄ってきてくれて 少し話をしました(もちろん英語、ドイツ語はできましぇん)

名前は スヌーピー君 11才、全く パワーが衰えないそう〜〜
実に おもしろい犬よねえ〜〜と 笑って 別れましたが、10年後、パワーの衰えないりふぉんを 操る元気があるのか、りふぉんママは 遠い異国で 不安になるのでした〜〜

では 日本は 草木も眠る丑三つ時だとは思いますが、お好きな時間に ポチっとしていただけると うれしいです





posted by りふぉんママ at 00:10| Comment(16) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。