sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2008年12月31日

りふぉん、この一年

P1000620.JPGP1000634.JPGP1000702.JPGP1000783.JPGP1000804.JPGP1000822.JPGP1000956.JPGP1020157.JPG


大みそかです。

りふぉん、1歳の誕生日前夜です。

この1年を振り返ってみました〜〜

1.モカママと一緒、生後2ヶ月、我が家へ来る日
2.我が家での2日目、元気になじんでます。
3.4ヶ月のころ、だんだん 生意気になってきました。
4.お散歩できるようになり、お外大好きになりました。
5.歯が抜け変わりました。
6.骨折した頃〜2ヶ月の闘病生活の始まりです。
7.ようやく お散歩解禁で 大はしゃぎです。
8.そして、今日、生後365日(今年は2月が29日だった)

2ヶ月で 我が家の子になってから 色々ありました。
一番 大変だったのは 剥離骨折でした。
一ヶ月は 絶対安静で ママさんは つきっきりでした。
そのかいあって、先生が びっくりするくらいの、
早い回復力で 骨が再生し、一ヶ月で15分くらいn
お散歩が許され、2ヶ月で完治しました。
抵抗力がつかなかったのか、その後、ケンネルコフ、
皮膚炎と、病院通いが続きましたが、頑張って、治りました。

得意技は「お座り」と「待て」「お手」「おかわり」です。
トイレの失敗もなく、なんでも 食べちゃうこと以外は
何の問題もない 良い子に育ってくれました。

このまま 元気で過ごしてくれることだけが
パパさんと ママさんの願いです。

た〜〜くさんの お友達を知りあうことができたのも、
りふぉんのおかげです。
これからも りふぉん家を どうぞ よろしく
お願いします〜〜

2009年が みなさんにとって、そして ジャックたちに
とって、よりよい年になりますよう〜
機会を作って たくさん遊びましょう。
来年も どうぞ よろしくお願いしま〜〜す。

これから 料理とりふぉんの 誕生日ケーキを作る予定の
ママさんでした〜〜


posted by りふぉんママ at 10:42| Comment(10) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

落下、脱走防止 大作戦

P1020150.JPGP1020149.JPGP1020148.JPGP1020147.JPGP1020146.JPG


門扉の下の緑の金網、見えますか?
下の隙間・・・たった 10cmほどなんですが〜〜
勢いに乗って りふぉんが 脱走しそうで 怖い・・・
動物って 驚くほど 体がやわらかいし、骨さえ通れば
すり抜けちゃうってこと、あるでしょ〜〜
すり抜けた先は 私道をつっ走って 道路・・・・・
考えただけで きゃ〜〜〜〜怖い・・・・

で、物置きにあった 金網を切断して、下の隙間に
つけることにしました。
100円ショップで ニッパーを買ってきて
さ〜〜切るぞ〜〜と 最初の一発で パッキ〜〜〜〜ン
歯が折れました・・・・・
で、困った時にでてくる 神様、仏様・・・
釣りおやじさん・・・・
「ニッパーが折れた〜〜〜」と SOS

救いの神が現れ、金網を切り、ついでに 外階段にも
落下防止の金網を ボルトで取りつけてくれました。
これで 庭は 抜かりがないはず〜〜〜
どこでも 好きなところで 遊んでおいで〜〜

・・・・・・って 安心なはずだけど、
りふぉん、最近 拾い食いがひどくて、今朝も 吐いた
ものの中に スポンジが・・・・
吐いてくれればいいけど、そのまま 腸に入ったら
腸閉塞だよ〜〜(T_T)

親が こんなに心配して あれこれ やっているのに、
当のりふぉんは 涼しい顔で いねむり・・・

あさっては 1歳のお誕生日だよ〜〜
もうちょっと 大人になって 変なもの、食べないでよ。
みなさん、拾い食い、どうしてますか?
りふぉんは 取り出そうとすると 強引にでも飲みこんで
しまうんですよ〜〜
お散歩では あまり やらないのに、家の中や、庭では
あっという間〜〜
気をつけてはいるんですけどね。

こんな りふぉんと 心配の尽きないママさんに
ポチっと お願いします〜〜〜

ちなみに 今日は ママさん、黒豆を煮ているので
一日、でかけられましぇ〜〜〜ん。
posted by りふぉんママ at 10:00| Comment(12) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

りふぉんの課題

P1020145.JPGP1020144.JPGP1020143.JPG


僕、りふぉん
もうすぐ 1歳になります。
で〜〜ママから 宿題をもらいました。
正確に言うと、パパさんと僕、にです〜〜

「この 年末年始の間に 階段を登れるようになること」

え・・・・・!!

実は 僕〜〜階段を上るのが苦手〜〜
降りるのは 大得意なんだけど、上るのは・・・・怖い
でもね〜〜階段を下りたまま、上ってこれないから
ママさんが「困る」って言うの〜〜
僕が 上に行きたくて ワンワン言うでしょ〜〜
そのたびに ママは 降りてきて 僕を抱っこする・・。
重いし、面倒なんだってさ〜〜

お散歩の途中は 大丈夫なの〜〜
なぜって?
リードがついていて 安心だから〜〜
で、今朝は パパが リードをつけたまま、お家の外階段を
一緒に 上がってくれたの。
できた〜〜!!
でも 一人じゃ ダメ・・・・

で、パパさんにも
「りふぉんが 階段を上れるようにしてちょうだい」と・・。
これが 僕とパパに課せられた 年末年始、唯一の宿題。

外階段から お庭に降りて遊ぶのが大好きだけど、ママは
一人で上がってこれないなら もうダメっていうの〜〜
僕は お家の中で 骨ガムをガシガシしているのも
好きだけどね〜〜〜

そうそう〜〜
昨日ね〜〜
ママの アメリカのボーイフレンドから クリスマスプレゼントが
着いたの。
美味しいチョコレートだよ〜〜
え?ボーイフレンド? パパは?
え?別口?
「ねえねえ〜〜ママ、それ 誰?」
「フランス系のアメリカ人だよ〜〜弁護士だよ〜〜格好いいよ〜」
と 微妙な発言・・・・・
それにしても このチョコレート、2段入っていて、すごく
美味しいの〜〜
サンタフェで 一番人気で いつも 並んでるんだって。
「Senor Murphy」って言うんだってさ〜〜〜
いいな〜〜
僕には ガールフレンド、いないしな〜〜
「君は 乱暴だから 彼女ができないのよ」とママ・・・・
僕の来年の目標〜〜〜
「絶対、彼女をつくります!!!」(無理無理 by ママ)
posted by りふぉんママ at 08:23| Comment(6) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

めくってみれば・・・冬眠中の?

P1020140.JPGP1020141.JPGP1020142.JPGP1020137.JPGP1020138.JPG


夜も更けてきますと・・・・・
「あれ?りふぉんは?」
そういうときは 必ず・・・・・
ママさんの布団が もっこり〜〜〜〜
そ〜〜〜っと めくってみると・・・・
黒い鼻が出てきました!
もうちょっと めくると・・・・
大きなおめめが 出てきました!!

頭から入ると おちりが のぞいているはずなんですが、
りふぉんは しっかり 中で 方向転換し、体全部が
すっぽり埋まるように しているみたいです。
う〜〜ん、今までの犬にはないケースです・・・

今朝は 熟睡中のママさんの横で・・・ゲ〜〜〜っ
うっわぁ〜〜〜
みると ピンク色のプラスチックのかけらを吐いてる・・
なんだろう〜〜? まったく わかりません。
その後も元気だし、ご飯も食べたし、大丈夫でしょう。
まったく 困った子です・・

このところ、富士山がきれいですね〜〜
我が家からは 朝より、夕暮れの富士山がきれいです。
富士山にかかる雲の様子で 風の具合がわかりますね。
昔の人は よく言ったものです〜〜

ところで りふぉんの洋服、いつのまにか、こんな
コレクションに・・・・
どれも かわいくって 気にいってます。
パパさんとママさんの洋服より ずっと多い・・・
まだまだ 増えそうです〜〜
posted by りふぉんママ at 10:46| Comment(4) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

寒いけど みなさん、元気?

P1020112.JPGP1020111.JPGP1020132.JPGP1020134.JPGP1020135.JPGP1020133.JPG


僕、りふぉん・・・
今日も 富士山がきれいだね〜〜
ぼくんちから 富士山が 見えるんだけど、とってもいいスポットが
二階のデッキ・・・
で〜〜思わず のりだして見ちゃうので ママが
「落ちるよ〜〜危ないよ〜〜」って 叫ぶの。
怖いから 昨日 100円ショップで 網を買ってきたみたい。

でも すっごく 寒いね。
僕は 暖かい毛布に包まったり、オイルヒーターのそばにいたり、
そうすると〜〜気持ち良くって ウトウトしちゃう〜
ママぁ〜〜僕の おまぬけなアップ、撮らないで〜〜
ククク・・・ by ママ

そうそう〜〜
僕の新しい服だけど〜(by n*Labelさん)ジャコママさんが
作ってくれた カフェマットとお揃いみたいでしょ〜〜
今日、ちょっと お出かけするので 持っていくんだよ。
裏は水玉〜〜かわいいんだけど、ネームタグがついていて、
気になるんだよな〜〜
引きちぎりたいんだけど、ママに怒られるの〜〜

あとね〜〜
昨日 ママが 大きなご飯入れを買ってくれたの〜〜
でもさ〜〜100円ショップの袋に入っていたんだよ。
これ?100円?
ちなみに 小さいほうは お兄ちゃんのお下がりで、たしか
ママが700円も出して買ったんだったと思う。
どうよ〜〜この違い・・・・
でもね〜〜お兄ちゃんは この器で 何回かしか ご飯を
食べれなかったんだって〜〜

大きな食器になって、ご飯が2倍?
「違います。おからと さつまいもを混ぜるのに 小さいと
 不便だからです。 ご飯の量は変わりません」と ママ
ちぇっ!!ケチ!!
posted by りふぉんママ at 09:39| Comment(8) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

ノエルのディナーby ヴィラージュ

P1020124.JPGP1020125.JPGP1020126.JPGP1020127.JPGP1020128.JPGP1020129.JPGP1020130.JPGP1020131.JPG


2008年、片瀬山ヴィラージュ、ノエルのディナーです。
毎年 行ってます。
毎年 超美味です。
これがないと 1年が終わりません〜〜

今年も めちゃんこ 美味しかったです。

では お料理をご紹介いたしましょう〜〜

まず・・・・
犬の・・・・あ、違います〜〜
これは りふぉんの クリスマスプレゼント、
N*Labelさんの お洋服です。
今回は 少し 袖ぐりを太くしていただいたら ぴったりでした。
どうも ありがとうございます。
かわゆいでしょ〜〜

では 本当に お料理です・・

上から
・ウニと湯葉のプティパルフェ
・里芋とカボチャのプレッセ
・浅利とアサツキのスープ
・真鯛のヴァプール シャンパンリゾット添え
・鴨とフォアグラのカスレ風ココット
・牛ヒレ肉の塩窯ロースト
・ノエルのデザート(オーナー夫人のお手製)
このほかに うっかり写真を撮るのを忘れて 食べてしまった、
ヴィラージュ自家製の腸詰めがありました。
お庭に 燻製小屋があるんですよ〜〜〜

いやぁ〜〜お見事でした。
我が家は ダンナの仕事帰りに行くので いつも遅い。
なので 終わるころには 我が家だけになるので しばし、
オーナー夫妻、シェフと 雑談ができるので それも楽しい。
奥様は なんと、元JALのフライトアテンダントなんですよ。
美しい方なんです〜〜
オーナーは なんと パパさんと同じ中学、高校。
お料理も 雰囲気も すべて満点の 本当に 癒しの空間です。
いつ行っても 何を食べても 絶対 はずれない。
すべてが信頼できるお店、大事な場所です〜〜

ごちそうさまでした〜〜〜
posted by りふぉんママ at 08:14| Comment(12) | TrackBack(0) | 料理 | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

サンタさんがやってきた!!

P1020116.JPGP1020113.JPGP1020115.JPGP1020120.JPGP1020122.JPGP1020123.JPG


りふぉん家のクリスマス〜〜
イブは パパさん、忘年会、ママさんは ばぁばと教会へ。
つまり〜〜りふぉんは お留守番。
ブ〜〜イングの嵐・・・・・

でも〜〜一夜あけて!!
サンタさんが やってきてましたぁ〜〜〜〜
まず りふぉん家のクリスマスツリーの前で 記念撮影。
「ママぁ〜〜早くしてよ〜プレゼント開けて!!」
「まあまあ、腐るもんじゃなし、大丈夫」
「な〜〜〜んだ、食いものじゃね〜〜のか」(態度の悪いりふぉん)

りふぉん家、無意味に 玄関ホールが広い・・・
無意味でもないんですよ〜〜
たくさん お客様があるので 一斉にお帰りになるとき、
玄関が渋滞するでしょ〜〜
で、以前は 靴も 外に置くほどだったので 家を建てるとき
玄関ホールを広くしたんです。
二人くらいは 寝れます・・・どうぞ〜〜〜

ツリーは小さいので 来年あたりは 買いかえようか〜〜と。
少しずつ 集めてきたオーナメントがたくさんになって、
ちょっと ここも渋滞〜〜
全部 ドイツのもので 木で作った素朴なものと、ZIMという
鉛でできた 細かい細工のもの。
ZIMは とても高いので 一個ずつ集めてます〜〜

で〜〜サンタさんのプレゼントは
「りふぉん〜〜ほら、ぬいぐるみだよ〜〜」と 渡そうとしたら
一瞬で 略奪!!
ご覧の通り、大興奮で 格闘中〜〜

ママさんには 本4冊、パパさんには りふぉんの散歩用、
防寒手袋〜〜
サンタさん!!ありがと〜〜〜

で、りふぉん家、今夜は 恒例の クリスマスディナーに行きます。
片瀬山の隠れ家レストラン「ヴィラージュ」
毎年 ここで クリスマスディナーをいただいてます。
シェフのお任せ、なんですが、これが もう〜〜最高。
テーブルも 6席くらいしかない とても小さな店ですが、
オーナー夫妻とシェフで とても 温かいおもてなし。
我が家、常連です。
いつも クリスマスディナー最終日の最後のオーダーで行くので
「毎年、これで 一年が終わるなあ〜〜と思うんですよ」とシェフ。
奥様お手製の デザートも 一級品ですよ。
今日も ワクワクです〜〜〜〜

明日の 更新をお楽しみに〜〜〜〜
posted by りふぉんママ at 09:37| Comment(7) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

新しいおもちゃと再生品

P1020103.JPGP1020108.JPGP1020110.JPG


クリスマスを前に 新しいおもちゃを買ってもらったりふぉん〜
早速 遊びに興じています。
よくある縄のおもちゃで 今回は 紐がでているもの〜〜
これが けっこう お気に入り。
ママさんがぶるんぶるん 振り回すと 大興奮です。
ぽ〜〜ん、と放り投げると 飛びついて 取ってきますよ。
壊れないし、いい感じです〜

しかし、ぬいぐるみは すぐに 内臓破裂するので
頻繁に 再生工場に回されます。
ぱっくり 口のあいた バクのぬいぐるみ〜〜
「Afternoon Tea」の繊細なぬいぐるみが りふぉんの攻撃に
耐えうるはずがありましぇ〜〜ん。

今回も お腹がぱっくり・・・・・
ちくちく縫って ようやく りふぉんの元へ返還。
ご飯のあと、この ぬいぐるみを振り回し、上に乗り、
格闘するのが りふぉんの日課です。

最近は 気にいったおもちゃを おもちゃ箱から出して
一人で遊んだりしてます。
自分の意志、というものが ちゃんとできて、
「嫌」なものは「嫌」という態度です。
りふぉんの個性と意志を尊重しつつ、ママさんの言うことにも
耳を傾けてくれる子になるといいなあ〜〜と思います。

りふぉんのところにも サンタさんがくる予定です。
骨折や ケンネルコフ、皮膚炎 いろいろありましたが、
ちゃんと 良い子にして 乗り越えたりふぉん、きっと
来年は 楽しいことが てんこ盛りだよ〜〜
posted by りふぉんママ at 08:58| Comment(8) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

第2回 お泊り計画

P1020090.JPGP1020089.JPGP1020080.JPGP1020083.JPGP1020068.JPG


急に寒くなってきましたが、もちろん、りふぉんは元気いっぱい〜
大きなクッションと格闘したり、ジャコママからもらった
おもちゃで遊んだり、ママさんの上で ゴロゴロしたり、
スリスリしたり、エネルギー爆発です。

夜も 一度も起きなくなり、チッコも たま〜〜に、くらいで
一時期の あのお水の量、チッコの量は いったい 何だったのか
不思議です。
やはり 抗生剤のせいだったのかな〜〜
ケンネルコフ、皮膚炎と 抗生剤の投与が続いたからね。
その前も 骨折で お薬こそ、飲んでいなかったけど、
ビタミンDの液体を飲んでいたし・・・・
何も 飲まないことに越したこと、ないですね。
健康第一!!です。

で、もうすぐ 1歳のお誕生日のりふぉん、
お誕生日記念に 第2回 お泊り計画をたてました。
パパさんが出張でいないのをいいことに〜〜
今回は りふぉんばぁばと ママさんとりふぉんの3人連れです。

お正月の混雑が過ぎた9日に決行予定。
場所は チェリーママさんに教えていただいた、
伊豆高原の「アニマーレ・プレミアム」です。
大室山の近くで 運よく 海側のお部屋が取れました。
パパさんは 「泊まるなら 絶対 和室」派なので 今回は
プチホテル、洋室です。
ここは 全室に 露天温泉風呂がついているので
好きなときに 入れるし、お風呂の間も お留守番させずに
すみます。
お料理も バァバが一緒なので 舟盛り付きの 和洋折衷。
お値段も お手頃ですよ〜〜〜

ここを選んだ理由は これも チェリーママさんに
教えていただいて、ぜひぜひ 行ってみたいと思っていた
ドッグランが近いこと、なんです。
熱川にある「伊豆マウンテンドッグラン」
山の斜面全体が ドッグランになっているんです〜〜
ジャックに ぴったりの ドッグランでしょ〜〜

ここで 思う存分に 走っていただきましょう〜〜
とっても 楽しみです。
心配なのは 天気。
でも 水はけがいいんですって。
だから その時間に 大雨が降っていなければ大丈夫。
2日間あるので どっちかは 大丈夫でしょう。
山の斜面なので 陽が当たって 冬でも暖かいらしいですよ。

おぉ〜〜10日は土曜日ですね〜〜
りふぉん家、午前中は お天気なら ここで遊んでますが、
よかったら うじゃっく会のメンバー様〜〜
遊びにきませんか?(笑)
posted by りふぉんママ at 10:24| Comment(10) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

片瀬海岸を爆走

P1020094.JPGP1020098.JPGP1020097.JPGP1020099.JPGP1020100.JPGP1020102.JPG


昨日の日曜日、りふぉん家地方〜〜湘南は 風が強いものの
ものすごく 暖かくて、お天気も良し!!
「海岸に行こう〜〜」ということになり、江ノ島へ。
夏の湘南は 混んでいて、日曜日なんか、とてもじゃないけど、
出られない〜〜〜
でも、秋から冬の湘南は サーファーくらいで とっても
空いています。
寒い、といっても そこは 温暖な湘南、なんとか外カフェも
大丈夫なんですよ〜〜〜

昨日は 強風のせいか、ウィンドサーフィン、ボディーボード
(・・・っていうの?)サーフィン、まあ、たくさん いるいる。
でも 道路も空いてるし、駐車場もガラガラ〜〜〜

りふぉんは 久し振りの海岸に もう 大興奮!!
砂浜は 多少 走りにくいので エネルギーが有り余ってる
子犬と プチ肥満のパパさんには ちょう〜〜ど いいんです。
ママさんは あとから ゆっくりと散策・・・・

りふぉんは リードをびゅんびゅん伸ばして 大爆走。
打ちあげられた 奇妙な魚や 木の棒に 興味を示し、
サーファーに愛想を振りまき、さんざん 走って 1時間の
爆走を終了〜〜〜〜

あらあら〜〜お口のまわり、砂だらけ・・・・
帰ってから 温かいタオルで 体を拭いてあげました。
さすがに お疲れになったようで、今度は爆睡。
正しい子犬の日曜日の過ごし方、でした。
posted by りふぉんママ at 08:19| Comment(8) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

りふぉんの寝顔にメロメロ

P1020086.JPGP1020085.JPGP1020087.JPGP1020088.JPGP1020093.JPG


改めて りふぉんが かわいくてたまらないママさん〜〜
最近の 口癖〜
「かわいいねえ〜〜りふぉん」(完全に親ばか)
中でも かわいいのが 寝顔〜〜
寝てなくても かわいいけど 「寝た子は もっと かわいい」

りふぉんの場合、ご飯を食べると 大暴れする癖があって、
それが終わると コロンと寝てしまいます。
そういうときは だいたいが ソファーの上で クッションに
埋まって寝てますが、いよいよ 本格的に寝たい場合は
一人で さっさと 寝室へ〜〜〜

「あれ?りふぉんは?」というときは 必ず ママさんの枕に
埋まって寝ています。
そのまま 朝まで〜〜です。
一ヶ月の子犬の頃から りふぉんは 常に マイペースでした。
他の兄弟3匹が モカママのお乳を争って飲んでいても、
りふぉんは 丸くなって 寝ていたり・・・・・
そういう性格なんでしょうね〜〜

自分のペースがあるから 別荘(ブリーダーさん宅)でも
あまり ストレスにならず マイペースで生活できたんだと
思います〜〜

昨夜は パパさんが遅かったので ママさんと二人のご飯。
りふぉんは おからとカボチャをチンして混ぜ、そこに
2種類のフード、フリーズドライ納豆、鶏のささみでした。
ママさんは 牛肉と青梗菜、シイタケを炒めた具に
大好きなパスタ、フェトチーネ・・・・うまい・・・
パパさんが帰宅してから 3人で 長野の美味しいリンゴを
食べたのでした〜〜〜
posted by りふぉんママ at 09:17| Comment(4) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

りふぉんから ご挨拶

P1020073.JPGP1020075.JPGP1020076.JPG


ジャック仲間のみなさん!! りふぉんです。
ご挨拶なので ちゃんと 背筋を伸ばしてみました
(実は これ〜〜ママさんの膝の上、しかも ママさん撮影)
どうぞ お聞きください〜〜

昨日から ブログ配信会社の システム障害のため、
ず〜〜〜〜〜〜〜〜っと ブログが見れませんでした。
皆様から 文句・・・いえ、苦情が相次ぎ、僕も
会社に文句を言いましたが、なかなか 復旧せず、
大変 ご迷惑をかけました。
順位も どんどん下がり、ママさんは 肩を落としています。
「りふぉんをみてもらえな〜〜い」と・・・・
僕の凛々しいオケメン姿を 毎日、首を長くしてお待ちの
全国のレディーのみなさん・・・・
申し訳けありませんでした。

なので、今日は キリリとした 僕の顔を撮ってもらいました。
いかがでしょうか〜〜
千葉の別荘で 仲間と戯れた結果、僕の顔の毛も すっきりし、
ますます 男前になり、ママさんは 眩しくて 顔が見れない、と
言ってます(大ウソ)

昨日は ママさんのため、できるだけ 膝の上に乗ってあげました。
ママさんは 涙を流して喜んでました(重かっただけ)
夜は できるだけ パパさんの布団に入ってあげました。
時々、臭かったので ママさんの方に移動しました。

ママさんの提案で、パパさんを迎えに駅まで行くとき、僕も
一緒に乗っていって パパさんの重いリュックだけ 車に積み、
パパさんと僕は 走って お家に帰ることになりました。
僕は ひとっ飛びだけど、腹ぺこのパパさんには けっこう
きつい運動になり、「ちょうどいいわ〜〜」とママさん。
どうやら 僕は「健康器具、りふぉん」と呼ばれているらしいので
働いてあげることにしました。
その代り、夕飯には おいしいニンジンがもらえます。
(君はウサギか・・・・でも 有機ニンジンなのよ〜〜)

、というわけで 3週間ぶりの我が家は いつも 散らかっていて
うるさいママさんと プチ肥満のパパさんが臭いけど、そこそこ
居心地がいいです。
これからも どうぞ ぼくんちに遊びにきてくださいね〜〜

は〜〜〜背筋を伸ばしてのご挨拶は疲れた・・・・
僕、休憩〜〜
ママさんの お膝で お昼寝しま〜〜す(オイオイ・・・)
posted by りふぉんママ at 13:11| Comment(10) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

一夜明けて「ただいま〜〜」

P1020066.JPGP1020068.JPGP1020069.JPGP1020071.JPG


夜は ママさんの布団の中で ママさんの首のところに
顔を埋めて 熟睡〜〜
時々 パパさんの布団にも 遠征〜〜
一度も ベッドを降りることなく、朝まで 3人、幸せ〜〜

最後に起きてきたりふぉん、
「あれ?ここは? あ〜〜パパぁ〜〜ママぁ〜〜」と
言ったか、言わなかったか・・・・
ちょっと キョトンとしましたが、すぐに おもちゃ箱へGO

ご飯もぺろり、
チッコもうんpも ちゃ〜〜んと できました。
忘れてないな〜〜よしよし・・・・・

お庭の探検も 忘れずに〜〜
何か 怪しいやつは いないかな?
ブリーダーさんのお宅では みんなと一緒に 階段の
上り下りをしていた、というりふぉん。
外階段は 上がってこれましたが、家の中の階段は 降りる
つもりはないようです。

お散歩も ルンルン気分で ご機嫌りふぉん〜〜
なが〜〜い胴も健在です。
顔がすっきりしたので もしかしたら ブリーダーさんが
トリミングに連れて行ってくださったのかも〜〜
とっても よくしていただいて 感謝、感謝です。

子犬ちゃんたちは りふぉん兄貴がいなくなって「???」に
なっているかな〜〜
今度は りふぉん家に遊びにきてほし〜〜な〜〜〜
posted by りふぉんママ at 10:20| Comment(8) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

お帰り!!!りふぉん

P1020056.JPGP1020057.JPGP1020052.JPGP1020046.JPGP1020036.JPGP1020030.JPG


約3週間ぶりの 帰宅です〜〜〜
りふぉん、お帰り〜〜〜!!
千葉の幕張にお住いのブリーダーさん宅まで
車を飛ばして お迎えに行ってきました〜〜

湾岸線をびゅんびゅん〜〜
途中、りふぉんばぁばを拾って〜〜
りふぉんおばと りふぉん従姉妹も一緒に、4人で
お迎えに行きました。

どんな ご対面だったでしょ〜〜
モカママと 二階にいたりふぉん、リビングに入って来た
とたん〜〜
りふぉんママに 飛び付き〜〜〜のはずが・・・・・
子犬ちゃんたちにはばまれ、もう もみくちゃで
そのまま レスリングに入ってしまい、もう 大混乱。
ロッキーパパ、ピンキーちゃん、マロンちゃん、子犬ちゃんたち
大混乱の中 人間も右往左往〜〜
ほんの30分ほどの滞在でしたが、十二分に 楽しく、
大騒ぎでした。

車に乗っても りふぉんは しばらく興奮状態〜
でも しばらくすると 爆睡に入り、無事 帰宅。

クンクンクンクン・・・・・・・
一応 家中を嗅ぎまわって 即お風呂〜〜〜
だって ちょっと 犬臭いんだもん〜〜
勢いに乗って ご飯もペロリ〜〜〜
今は クッションに埋まって 爆睡モード。

楽しかったんだね。
また 明日からは ママさんと静かになってしまうよ。
お散歩もいっぱい行こうね。
お友達とも遊ぼうね。
今日は ゆっくり おやすみ〜〜〜〜
posted by りふぉんママ at 18:55| Comment(4) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

旅の最終便、ロス・カンタロス

P1010920.JPGP1010949.JPGP1010957.JPGP1010971.JPGP1010982.JPGP1010987.JPGP1010990.JPG


南米旅行の写真、最終回です。
長い間、お付き合いいただき、ありがとうございましたぁ〜

パパさん、ナイスショットは まだまだ あるのですが、
明日は りふぉんも帰ってくるし、このへんで〜〜

パパさんが 一人で参加した クルーズの目的地、
チリの国境に近い、国立公園、ロス・カンタロスの滝周辺です。

もっと ダイナミックな滝なのかな〜〜と 想像していましたが、
けっこう 穏やかな なだらかな滝ですね。
散策コースは 南国の花が咲き乱れていて、のどかな雰囲気
だったようです。

今回の旅、波乱がありましたが、それも含めて 記憶に残る旅、
となりました。
南米は遠いけど、魅力がいっぱい〜〜
機会があったら また行きたいです。
パタゴニアの奥のほうへもいって、ペンギンに囲まれてみたいし、
チリの大自然も見てみたい。
アマゾンもいいなあ〜〜
健康に気をつけ、体力を維持して 次の機会を待ちます。

来年はどこへ行けるかな、
今から楽しみにしているママさんです。

さぁ〜〜〜明日は 我が家の台風〜りふぉんが帰ってきます。
ブルンブルン 振り回されるママさんとパパさんの
ドタバタ生活を どうぞ、お楽しみに〜〜
posted by りふぉんママ at 08:35| Comment(8) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

カモメさんとクルーズ

P1010887.JPGP1010889.JPGP1010896.JPGP1010901.JPGP1010903.JPG


パパさん、ナイスショット集の第2弾!

カモメさんが 船に群がって ついてくるそうで、
お客さんたちが パンをちぎって 投げると、上手に
キャッチ〜〜
「パパさん、まさか、キャッチしなかっただろうね?」

カモメさんって 意外と 怖がらないんだよね〜〜
以前、クリミア半島(ウクライナ)へ行ったとき、
ホテルのベランダに カモメさんが来たので、
そ〜〜っと 横に立ったら 全然 逃げないで じっと
してるの。
カモメさんと並んで 黒海を眺める・・・
なかなか 感激でしたよ〜

遠くには 雪渓を抱いた山々、
岩の割れ目から 流れ出す滝、
湖にせり出して建つ、別荘〜

あ〜〜別天地だなぁ〜

今回、パパさん なかなか 力作だね。
いつも ピンボケなんだけど、頑張ったよ。
明日は 旅写真の最終回かな〜〜

だって〜〜だって〜〜あさっては!!!
りふぉんを迎えにいくんだよ〜〜〜〜〜ん(^^♪
posted by りふぉんママ at 08:40| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

パパさん ナイスショット集

P1010876.JPGP1010877.JPGP1010880.JPG


ママさんが 緊急帰国した日、本当は 湖のクルーズを
予定していたんです。
パパさん、渋っていましたが、せっかく チケットを
取ったんだし、ママさんの分まで 見てきてよ〜〜と
送りだしました。

チリの国境手前の 国立公園まで 湖をクルーズして
カンタロスの滝まで 散策する一日コース。

快晴で 気持ちの良い クルーズだったそうです。
まあ、一人だったので ちょっと さびしかったみたい。

たくさん 写真を撮ってきてくれたので 何回かに
分けて アップします。

まずは クルーズ・・・・
カモメさんが あとから たくさん ついてくるそう。

・・・パパさん、このクルーズで 鼻の頭の皮が
むけました〜〜ククク・・・・
posted by りふぉんママ at 10:08| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

ホテル下の湖畔

P1010867.JPGP1010868.JPGP1010865.JPGP1010866.JPGP1010864.JPG


りふぉんが まだ 帰ってきていないので、もうしばらく
旅にお付き合いください〜〜
18日に 迎えに行く予定です。

バリローチェの中心から西北へ24km、ナウエル・ウアピ湖の
ジャオジャオ半島に建つホテル、「Tunquelen」
急な坂を下りて行くと 湖畔に出ます。
昨日 アップしたアサードは ここでやったんですが、滞在中、
よく 一人で来ては 湖畔に座って ぼ〜〜っとしてました。

とっても 澄んだ水で よ〜〜く 見ると 小さな魚がいました。
水は やはり とても冷たくで とても泳げな〜〜い、と
思ったけど、泳いでみた、という人がいて びっくり。
よく 心臓麻痺を起こさなかったな〜〜と感心・・・・
皮下脂肪が違うのか、皮膚の厚さが違うのか、あまり 冷たいと
感じなかったらしいです。

20年後、また 訪れても きっと 全く同じ景色が見れるだろうと
思うし、このままの自然がいつまでも 残ってほしい、と
思いました。
パタゴニアの氷河は 刻一刻と 少なくなっているようです。
posted by りふぉんママ at 11:23| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

アサード

P1010869.JPGP1010870.JPGP1010871.JPG


アサード(Asado)一種のバーベキューで もともとは
ガウチョの料理です。
南米では この専門店が たくさんあります。

この料理を出す店のことを「Parrilla」パリージャと言います。

牛を丸焼きにしたもので、各部位によって 呼び方があり、
店の人が ワゴンに乗せて 店の中を回りながら 切り分けて
くれます。
自分の好みの部位が来たら 呼びとめて 切ってもらい、
いくら食べても 値段は同じです。
他にも サラダバーや 各種料理が バイキング式で食べ放題、
アルゼンチンやブラジルでは 週に一度は 家族で食べにいく
人が多いようだし、職場の集まりや友人同士、利用するらしい
ですよ〜〜

面白いのは 自分の前に コースターがあって、表が緑、裏が
赤になっていて、緑のままだと いつまでも
「いかがですか?どうですか?」と 勧められ、肉を
てんこ盛りにされてしまいます。

そろそろ〜〜と思ったら 早めに 赤いほうに裏返しておきましょう。

今回は ホテルで仲間同士、湖のほとりの炉で 楽しくやりました。
映っているシェフは なんと、スコットランド人、
アルゼンチン人の奥さんと結婚したので、ここに住んでいるそう。
とっても 楽しい人でした。(ちょっと 格好いい)

タレが ピり辛で 激ウマ〜〜
9時過ぎまで 明るい 今の時期のアルゼンチンの 楽しい夜でした。
posted by りふぉんママ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

どこを見てるの?

P1010994.JPG




今日の一枚は バリローチェで撮った、この写真。

カモメさん、真っ青な空の下、どこをみているのでしょうね。



明日の自分?

将来の自分?



これから どこへ飛んでいこうか、

風の吹くまま、気の向くまま・・・・・・



羽をいっぱいに広げて 遠くへ 飛んでいってね〜



posted by りふぉんママ at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。