sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2008年07月16日

どうする?

Image588.jpg


主治医に写真を見せ、りふぉんを歩かせたところ、「手術しなくても これだけ回復してれば〜〜まあ 飼い主さんが判断してください」と 言われまして〜〜

ひゃ〜〜どうすりゃあ いいんだぁ〜〜

レントゲン写真を持って、ママはうろうろ、パパもオロオロ、セカンド オピニオンを伺いに 近所の先生へ〜〜

模型を使い、このままだと 十字靭帯を切ったり 半月板損傷のリスクも大きいことなど りふぉんの将来を 考えると 今のうちに 手術して 元の位置に戻してあげたほうがいいのでは?という 意見でした。

明日の入院には パパも付き添い、もう一度 担当医の説明を聞く予定です。

りふぉんの将来に 何が最良なのか、同意書を前に、パパとママは 大いに悩みます。


posted by りふぉんママ at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | りふぉん | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。