sotto voceブログはお引越しました。
こちらからご覧ください。




2007年12月31日

千枚漬け

Image199.jpg

聖護院大根が 手に入ったので 作ってみました〜

4-5日目が 食べ頃らしく、まだ ちょっと 浅い感じですが、昆布も ねっとりしてきて いい感じです。

これがあるから なますは作らなくていいかな〜と思ったけど ダンナは「別物だから〜」と言う。

煮しめ、なます、田作り、黒豆(まだ 進行中)煮豚を作って 何とか 準備完了〜〜

今年は いろいろありました。
目の手術をしたし、やはり1番の出来事は 息子が天国に行ってしまったことでしょう〜

来年は どんな年になるか、まずは健康、新しい家族も来るといいな〜〜

たくさん楽しいことが載せられる年になりますように、
よいお年を お迎えくださ〜〜い
posted by りふぉんママ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

息子のお墓

Image193.jpg

オーダーしていた 息子のお墓が 出来上がりました。
写真から シルエットを彫ってもらったのですが、何度も修正したおかげで、息子の雰囲気が よく出ています〜〜

いずれは 庭の、息子が よく遊んでいたあたりに 設置予定です。
posted by りふぉんママ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

ノエルのディナー

Image196.jpgImage197.jpg

毎年 楽しみにしている、片瀬山ヴィラージュのクリスマスディナーです。

今年は 風邪気味で 嗅覚が鈍く、ちょっと残念でしたが、素晴らしい料理のラインアップでした〜

柔らかい鮑を肝のソースでいただいたり、スープも抜群、メインの甘鯛のエチュベは 皮がカリカリ、牛ヒレの塩釜ローストも イベリコ豚の煮込みも、思わず ダンナと ニンマリ〜〜

全7品 超満足でした。
いつも ノエル最後の日のラストオーダーに予約なので、我々の顔をみると、「今年も終わりだ」とホッとする、とシェフ。
。オーナーご夫妻も ステキな方です〜

ごちそうさまでした
posted by りふぉんママ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

オペラシティー

Image194.jpg

今日は 年末のお楽しみ、逸見智彦さん出演のバレエ「くるみ割り人形」を見てきました〜

その前に 友人とオペラシティー54階でランチ、東京都心がよく見え、富士山も 見えました〜

舞台は 新国立劇場で。
本当に うっとりの美しい舞台で 夢心地、あっという間の2時間でした〜

少々 風邪気味なので すぐ 帰宅しましたが せっかくのイヴなので ちょっと イルミネーションを見たかったな〜〜
posted by りふぉんママ at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

コヴァーラムビーチ

Image191.jpg

旅の最終便です。
インド一美しいと言われるコヴァーラムビーチへ 夕日を見るため タクシーを飛ばしました〜

トリバンドラムから 南へ16km、着くと たくさんの人が夕日を見に来ていました。
もちろん 泳いでいる人もたくさんいて 薄暗くなった浜辺は 大賑わいです。

sunset、神々しい情景でした〜

昨日 ホテルから見た夕日、今日の夕日、いつまでも 目の奥に焼き付いていると思います。

楽しい旅行でした〜
今度は どこかなぁ〜〜〜

しかし 家にたどり着くまでは 長い(涙)
posted by りふぉんママ at 07:44| Comment(1) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

マングローブの林、探検

Image190.jpg

島の内部は 入り組んでいて、運河巡りが楽しいです。
椰子の木が 無数に植えてあり、舟で運河を移動しながら ココナッツを採取します。

ホテルで 一時間コース、二時間コース、てこぎの舟をチャーターしてくれます。
一時間では 十分ではなかったので、二時間コースも満喫〜〜〜
エンジン音がないので たくさんの鳥がみれたし、マングローブも見ました。

のんびりとした 朝食前の探検でした(昼間は とてもじゃないけど 暑くて無理)
posted by りふぉんママ at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

インド洋の夕日

Image186.jpgImage185.jpg

本当に美しいです。
あれが 神様だと言われたら、納得します。
自然と 手を合わせ 拝んでしまいます。

インド洋の地平線に 太陽が落ちて 他に明かりのない大地と海は 闇に包まれます。
posted by りふぉんママ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

インドカレーとホロホロ鳥

Image183.jpgImage182.jpg

ホテルでは 毎回 ベジタリアン用と そうでない人用の料理が並びます。

つまり こういう外人をターゲットにした リゾートでは ベジタリアンは チョイスが少ないんですね。

基本的にカレーですが、まあ 種類は多い〜
いろいろ盛って それに 炒めた米を混ぜて食べたり、か焼きたてのナンに乗せたりして食べます。

複雑な香辛料、珍しい野菜、チキン、マトン、そして このあたりは 海の幸も 豊富です。

インドは 大きい国なので、地域によって 言葉も食べ物も 全然違うそうです。
料理も 必ず ケララ州の郷土料理が いくつか 出されます。

ところで ホテルには 5羽の ホロホロ鳥がいて、庭を駆け回っています。
すっかり なつかれて くっついてくるので かわいいです〜〜
posted by りふぉんママ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

お祝いの膳

Image177.jpgImage179.jpg

8月にある、大きなお祭りに出される お祝いの膳です。

このあと 次々に 盛られて はみ出したくらいです。

バナナの葉っぱは 殺菌効果があるばかりでなく、毒を盛ると たちまち化学反応を起こすそうで、安全なのだそうです。

今朝 庭に落ちていた花と、海岸の貝殻を 拾いました〜
手前にある羽根は 庭を走り回っている ホロホロ鳥のもの、花は 押し花にして 持って帰りたいな〜〜
posted by りふぉんママ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

祝い膳

Image177.jpg

八月に行われるお祭りに出される お祝いの食事の再現が ランチに出ました〜

座る場所も 偉い人を囲んで 対面式。
バナナの葉は 殺菌効果があり、さらに 毒を盛ると、すぐ化学反応を起こすそうです。

このあと さらに 訳のわからないものが 葉っぱに乗せられ、みんな インド式に 右手で食べました。

海風が気持ちよく、貴重な体験でした〜〜
posted by りふぉんママ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

Estuary Island

Image168.jpgImage173.jpg

滞在しているホテルです。
中洲に 孤立しているので、ここから出るときは ボートでしか 出られません。

コテージが点在し、プールがあり、美容室やエステもあり、レストランも、いくつかあります。

水辺には ハンモックや椅子が並び 行くと インド人の、イケメン兄ちゃんが、タオルや飲み物を 運んでくれます。

みんな ニコニコ愛想が良く、純朴で親切。
とても 居心地がいいです。
posted by りふぉんママ at 12:31| Comment(1) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

インド音楽

Image166.jpg

「フルートコンサート」と書いてあったので どんなものか、と思いましたが、これが 凄かった〜

ベースのリズムを バチで叩く人、三つの 大きさ 形の違う太鼓を 操る人、そして 三種類の木製の笛を吹く人の 三人組の演奏でした。

一曲が 延々 15分くらいあるし、楽譜も何もない、のに〜〜

穴があいているだけの笛で 自在に音程を作り、あらゆる音形を演奏する笛の人も凄いけど あまりにも 凄すぎるのは 太鼓の人。

手の平と 手首を使い 複雑なリズムを叩き、一曲ごとに 紐を調節。

あんぐり 口を開けて 見入って(聴き入って)しまい、2時間が あっというまでした〜

ダンスといい、インドの芸術は 凄い!
posted by りふぉんママ at 10:17| Comment(1) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

インドのバスルーム

Image164.jpg

南インド ケララ州の州都、トリバンドラムに来ました。
空港から 車をぶっ飛ばして(本当に怖い〜でも 神様が守っているから 事故は起きないんだって)40分、船着き場から 川下りして 川の中洲に建つ リゾートホテルに着きました〜

その川の対岸はビーチで、美しい海が広がっています。

まず バスルームです。
やはり シャワーにカーテンがありません。
大きなバケツがあり、そこに 水をためて 水をかけるみたいです。
今朝、エステに行ったら、最後のお風呂がそうでした。
リゾートホテルなので、トイレは まともですが、普通の人間なら トイレットペーパーに 手が届きません(笑)

ちなみに ケララ州は 停電が多く、今日も 10回くらい 停電してます。

通信環境が あまり良くないです。
posted by りふぉんママ at 22:11| Comment(3) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

クリスマスツリー

Image163.jpg

釣りおやじさんに 写真を送ったら お気に召したようなので 載せてみました。

なかなか 大きいんですよ〜〜
posted by りふぉんママ at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

シンガポール

Image162.jpg

インドへ行くのに シンガポール経由です。
気温は24℃、インドは300℃を越えているそうです。
赤道直下だもんねえ〜

これから インドに向け 飛びます。
行ってきます〜〜〜〜

一応 シンガポールも クリスマスの飾り付けで 華やかですよ
posted by りふぉんママ at 19:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

銀杏

Image160.jpg

昨日 主宰している演奏会が 盛会のうちに 終わって ホッとしています〜

練習で行った 品川の駅前大通は 銀杏並木で とてもきれいでした。

さて〜これから インドに発ちます。
仕事のため、一足先に行ったダンナ情報によると、モルジブに近い島なので、携帯は圏外、とのこと。
旅の報告ができそうもなく、残念です。

帰国したら 載せたいと思います。

行ってきます〜〜〜
posted by りふぉんママ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

泉岳寺

Image159.jpg

演奏会の練習で N響の練習所に行きました〜

泉岳寺の近くにあるので、前を通るのですが、討ち入りの祭事をやっているようで いつもは 閑散としている境内が 賑わっていました。

14日には お墓前で 供養が行われるようです〜
posted by りふぉんママ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ル レクチエ

Image156.jpg

新潟の友人が 送ってくれました〜
匂いが ラ フランスだったので 名前を見て「あれ?」と 思いました。

新潟 佐渡の特産品らしいです。
はじめて 食べましたが 何と 美味しいこと〜〜〜

色は やまぶき色になった時が 食べ頃、果肉は 軟らかく、非常にジューシーで その香りの 芳醇なこと〜〜
びっくりです。

息子に お供えし、両親は「うまうま」と いただいてます。

夏には 毎年 美味しい 茶豆も 送ってくれます。
米どころ、魚も美味しい新潟〜佐渡は 自然、特に海のきれいさは 抜群ですよ。

佐渡、祖父が佐渡の出身だったので 何年か前に行ったことがあります。
また 行きたいなぁ〜〜〜
posted by りふぉんママ at 09:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

四十九日

Image153.jpg

息子の四十九日です〜
毎日、水を変え 花の手入れをし、絶やさないようにしているので 三日に一度は 花屋さんに 行ってます〜

保健所で 息子の登録を抹消し、天国での 住民登録をしました。

そして 主治医の先生に かわいい子犬がいたら 知らせて下さい、とお願いしました。

いいよね?
posted by りふぉんママ at 23:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

露天風呂

Image150.jpg

秋も深まり 我が家では 露天風呂が 大人気です〜

ちょうど 紅葉が 真っ赤で 風情があります。

温泉の素を入れて のんびり長湯〜
至福の ひとときです

暗くて ちょっと 分かりづらいですね〜残念!
posted by りふぉんママ at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。